今回は館山にある老舗の鰻屋「五代目新松」の高級メニュー特上うな重を紹介してみたいと思います。
shinmatu1
早くもちょっと夏バテ気味なのでうなぎを食べて元気になろうと館山にある鰻屋新松に行ってきました。
unagi
駐車場に車を停めて外に出るともう鰻のいい香りが漂ってきます。和風で風情のある入り口の横ではウナギをさばいている所も見れちゃいます。
shinmatu2
今回食べたメニューは特上うな重で3段階あるうな重の中で中間のレベルになります。(肝吸い付きでお値段3500円。)
shinmatu1
うなぎの皮はカリッと焼けていて、身もフワフワというよりはしっかりとした食感で美味いです。
タレも醤油の辛さや妙に甘いなど下手な店で感じるような所は全く無く、老舗らしいバランスの取れた堅実なタレの味となっています。
kimosui
肝吸いの具はうなぎの肝、竹の子、椎茸、三つ葉となっていて、肝吸いの汁は三つ葉の風味の良さを味わえます。
うなぎの肝も上に浮んでいる物は柔らかい食感、沈んでいる物はやや歯ごたえのある食感で違いを味わえます。
近年うなぎの稚魚の不漁でうな重の値段がどんどん高くなってきていますが、たまにはこういう老舗のうなぎ屋で本格的なうなぎの味を楽しんでもらいたいですね。
駐車場は以前よりも広くなって停めやすくなりました。
☆関連記事☆
マツコ&有吉 かりそめ天国 鰻の名店 松戸 う奈ぎ道場 関東風と関西風が味わえるうな重
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で食べたカワハギのお刺身定食が美味しい
南房総市 富浦 福喜庵のお刺身定食が美味い(冬の旬、ヒラメとサワラの刺身が絶品)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ