前回の続きで豊洲市場のグルメ観光についてのレポートをしたみたいと思います。
前回記事
豊洲市場グルメ観光に行ってきました(新橋駅からゆりかもめに乗って豊洲市場にアクセス)
yachiyo
一通りのお店を見て回ろうという事でグルメストリート状態の水産卸売場棟の飲食店街を見て回ります。
お寿司屋さんでおまかせだとどのお店も平均4000円ぐらいの予算がかかる感じですが、龍寿司だと比較的安目のお寿司で2500円。
ryuu
おまかせではなくてカウンターで安目の好きなネタを頼みながら食べるという手もありますが、初めて入る店では怖いですかね。
以前築地で食べた事がある「すし処おかめ」もおまかせで値段が3600円程ですが巻数が多くて大トロや雲丹がとても美味かったお店です。
一通り見た後水産仲卸売場棟に移動、こちらも建物の中に入るとすぐ飲食店がありますね。
行列で有名な寿司大はすでに30人ぐらい並んでて本当に食べたいと思ったら朝の5時ぐらいから行列覚悟で行かないと無理だそうです。
toyosu1
岩佐寿司のお店の前に貼ってあるPOPに大間のまぐろを使ったまぐろづくしがあってお値段5000円、食べてみたいけどやはり値段が高すぎるので断念。
ぐるりと飲食店街を回るとマツコの知らない世界 築地で取り上げられたうなぎ屋さんの米花があって名物の海鮮丼も良いかなと思いましたが、うなぎと焼き鳥丼しかやってない感じでした。
寿司大は行列が凄いですが他のお寿司屋さんは案外それ程でもない感じで、行列の待ち時間が嫌なら他のお店で食べるのも良さそうです。(お客さんが中に一組しかいないとそれはそれで不安な感じはありますが。)
furai
一通り回りましたが今回は水産卸売場棟の飲食店街に戻ってとんかつ八千代でご飯を食べる事にしました。店の中に入ると看板娘さんがお出迎えしてくれます。
66af43d0
この看板娘さんもマツコの知らない世界 築地で可愛いと話題になっていた人で、とんかつ八千代に来るのは3回目ですが今回初めて会う事ができました。(画像は2015年当時のものです。)
実際会ってみると結構チャキチャキ系のお姉さんで常連の人とかと気さくに話しをしています。
ebi
今回頼んだメニューは旬のカキフライに車エビ、ヒレカツがセットになった定食メニューで、ご飯と味噌汁、漬物がついてお値段2000円となっています。
kaki
車海老が一本に中サイズのカキフライが3個、ヒレカツが一個に海鮮系のフライにはタルタルソース、ヒレカツにはケチャップが添えられてます。
tarutaru
まずはカキフライから食べると揚げ油にラードやヘッドを使っている事もあり衣は軽くサクッという感じよりも、重めでザクッとした食感。
牡蠣自体はブリブリとした食感で磯の風味が堪能できて美味いですね。
furai
車海老のフライを食べると身がとても柔らかく、ほのかに甘さも感じられて普段よく食べる海老フライとは違う食べ物ですね。
hire
ヒレカツは肉の旨みが十分でヒレ肉の柔らかさとジューシーさが味わえますね。美味い順番に並べると海老フライ、ヒレカツ、カキフライの順番かな。
味噌汁も具のシジミの出汁と三つ葉の風味が合わさって独特の美味さがあります。
ocha
フライのメニュー以外にも人気のチャーシューエッグや一品料理でマグロの中落ちや煮物などもあるので軽く食べたいという人にもオススメのお店です。
豊洲市場の飲食店街も午前10時を過ぎると人の数も一気に増えてくるので、出来るだけ早い時間帯に来た方が良いと思います。
gandamu
帰りにはお台場で等身大ユニコーンガンダムを見に行ったり、豊洲のららぽーとに寄るなどすれば一日楽しめると思います。
☆関連記事☆
豊洲市場グルメ観光に行ってきました(新橋駅からゆりかもめに乗って豊洲市場にアクセス)
人生最高レストラン 天津木村オススメの串カツ田中(子供の心を鷲掴み、家族で楽しめる串カツ田中)
コスパ最高 新橋 俺のイタリアンJAZZのランチメニュー 若姫牛のあつあつ鉄板ステーキを食べました
ブルーボトルコーヒー 新宿店(バスタ新宿そば)でカフェラテを飲みました(アメリカからやって来たサードウェーブコーヒー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
スポンサーリンク