今回はふるさと納税サイトふるなびで実際にふるさと納税をやってみたのでレポートしてみたいと思います。
ふるさと納税サイト【ふるなび】お得な返礼品がすぐ見つかる!
ayami
ふるさと納税という制度を知っていても確定申告をしなければいけないめんどくささもあり今まで敬遠していましたが、最近ふるさと納税サイトふるなびで確定申告をしなくても出来るという事を知りました。
ワンストップ特例制度といって寄付を申し込んだ後に送られてくる書類にマイナンバーカードのコピーを付けて送るでけで良いという簡単さです。

☆ふるなびでふるさと納税申し込み☆

実際にふるなびでふるさと納税を申し込むわけですが簡単に流れを説明するとこんな感じです。
furunabi1
①ふるなびで会員登録をする。(氏名やメールアドレスなどを登録。)
②自分の年収からいくらまで寄付出来るか控除上限額シミュレーションをやる。
③控除上限額の金額内で何を貰うか自治体と返礼品を選ぶ。
④実際に寄付する自治体に申し込んでクレジットカードで決済する。(Amazonギフト券が貰える)
⑤寄付をした自治体から送られてくるワンストップ特例制度申込書にマイナンバーのコピーを添えて返送する。
⑥送られてくる返礼品を食べて楽しみましょう。(和牛A5ランク美味そう。)
A5
ざっと説明するとこんな感じですが、実際にふるなびで詳しくやり方を説明してくれているので意外と簡単に出来てしまいます。
ヤフーのクレジットカードを持っているので決済する時もスムーズに出来て便利でした。(ヤフーのIDも色んな所で使えて便利。)
furunabi2
今回は愛知県のうなぎと佐賀県のいちごを選んでふるさと納税をしてみました。(ランキング上位でレビューが多いものでチョイス。)
本当はもっと楽天ふるさと納税やふるさとチョイス、さとふるなど色々なふるさと納税サイトを比較しながら選んだ方がベストなんでしょうけど締め切りが12月31日という事もあって今回はふるなびで申し込んでみました。
おなじ金額を納税するにしてもふるさと納税をすれば返礼品が貰えるのでやった方が絶対お得なのでオススメです。
☆関連記事☆
アイモバイル(ふるなび)の株価が高騰(女優 中条あやみのCMが可愛いと話題のふるさと納税サイト)
いきなりステーキ(ペッパーフード)の株主優待が100株から貰える
すかいらーくの株主優待が到着(ガストやバーミヤン、夢庵で使える株主優待券)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
スポンサーリンク