今回は鋸南町安房勝山駅の近くにある海鮮料理のお店「やみぞ」であじのたたきとカマスの塩焼きを食べてみたのでレビューしたみたいと思います。
安房勝山 魚貝料理 やみぞHP
4
やみぞはいわゆる食堂というよりも美味い魚を食べながら一杯やるというお店で、色んな魚の刺身、煮魚、焼き魚などが食べれます。(夜の営業のみ。)
2
まずはお通しでサザエの壷焼き風の小鉢の登場。サザエのコリコリとした食感と磯の風味が味わえてかなりレベルの高い一品。(お通し代300円。)
7
いつもやみぞに行くと海鮮丼を食べる事が多いのですが、今回はメニューの中からあじのたたき、ボードメニューからカマスの塩焼き、ご飯と味噌汁のセットを注文してみました。
3
あじのたたきと大きめのカマスの塩焼きが並ぶと中々壮観で、豪華な夕食となりました。(ビールも飲みたかったけど車なので我慢。)
6
鯵のたたきには細かく刻んだネギ、大葉、生姜がたくさん入っていて、鯵の風味よりも薬味のサッパリとした味わいが夏の暑い時期に最適です。(お値段800円。)
5
カマスの塩焼きも普段食べるカマスよりも丸々とした肉付きで、食べると身はふっくらジューシーで旨味が溢れてきて美味いですね。(塩加減はやや強め。)
レモンを絞ってサッパリ食べるのも良いですね。
8
会計が総額2900円であじのたたき(800円)とお通し代(300円)なので、カマスの塩焼きとご飯味噌汁のセットが1800円ぐらいですかね。
リーズナブルに食べたい場合はやはり海鮮丼(1500円)がオススメですね。
☆関連記事☆
安房勝山 海鮮料理 やみぞ(路地裏の名店やみぞの極上海鮮丼)
鋸南町 安房勝山漁協直営食堂なぶらでカワハギのお刺身定食を食べました
南房総市 富浦 福喜庵のお刺身定食(脂の乗ったとろけるカツオが最高)
館山 うなぎ 新松(五代目新松)の特上うな重(老舗鰻屋で食べる高級メニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
スポンサーリンク