館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

2019年02月

2月28日に中目黒にオープンする高級スタバ スターバックスリザーブロースタリー東京の店内の様子などがマスコミに公開されて話題に。
star2
店内も工場とカフェを隣接させながらもデザインを重視、カウンターテーブルなどは和の建築技術を使って作られていてこだわりを感じさせる店内になっています。(なんかFFのラストダンジョンみたいな造り。)
star3
コーヒー豆を焙煎したり貯蔵したりするキャスクという設備は建物5階分の高さにもなり、吹き抜けの各階から中を見ることが出来て面白そう。
backs
更に高級スタバを象徴するメニュー「バレルエイジド コールド ブリュー」はバーボンウイスキーの樽で熟成させた高級コーヒー豆を使って淹れたアイスコーヒーのお値段が1200円にもなるそうです。
star1
店内で量り売りで販売している焙煎したコーヒー豆のお値段も100グラムで1000円以上とかなりの高級路線ですね。
star4
もう少しリーズナブルなアイスコーヒーもあるでしょうが、色んな国の高級コーヒー豆を買ったり飲み比べをしたりとコーヒー好きな人にはたまらなそうですね。
☆関連記事☆
スターバックスリザーブロースタリー東京が中目黒にオープン(桜の名所目黒川沿いで春のお花見スポットになりそう)
さくらのデザインのスターバックス 新作カードを購入してみた(さくらストロベリーピンクもちフラペチーノを試食)
ブルーボトルコーヒー 新宿店(バスタ新宿そば)でカフェラテを飲みました(アメリカからやって来たサードウェーブコーヒー)
道の駅 保田小学校 Cafe金次郎 のモーニング(甘いビワジャムとトーストの相性が最高)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

テレビ番組「激レアさんを連れてきた」で中古車屋さんなのに趣味で作り始めたラーメンがミシュランに評価されてミシュランガイドに載った激レアさんをやっていました。
1
激レアさんを連れてきた。民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」
ホット・エアー・コーポレーション - 浜村/ラーメン [食べログ]
3
最初に概要だけ聞くとそんな事あるのかという話ですが、そこは激レアさんを連れてきたなのでアナウンサーの弘中綾香が面白く司会進行していきます。
5
子供の頃からおばあちゃんに連れられ色々なお店の食べ歩きをしていたという激レアさん。
ブログに色んなお店のグルメレビューをし始めて、在住の鳥取のお店全てを食べ回るという気合の入りよう。
6
その内に自分でラーメンを作り始めるようになり、2年も独学で色々研究しながらラーメン作りに没頭します。
7
更に中古車販売所の中に500万かけてラーメンを作る厨房を増築して、外から見ると中古車販売所ですが中はラーメン屋さんと異質なお店に変貌をとげます。
9
中古車を買いに来たお客さんにラーメンを出して美味いと言われるも、当然ラーメンを目当てに来るお客さんは中々来ない。
10
更に暇に任せて研究を続けているうちにミシュランの調査員が訪れて、出したラーメンが高評価されてミシュランガイドに載る快挙になり現在では2時間待ちにもなる行列店になったそうです。
2
実際のラーメンも鶏の脂を生かした塩ラーメンで、見た目も凄く美味そうで値段も手頃な感じで食べてみたいですが鳥取までは遠いな。
12
それにしてもミシュランの調査員がよくお店に来たなと思いますが、意外と知らない所ですれ違ってたりしているのかも。
hironaka
激レアさんを連れてきたも視聴率や面白いという評価が高くてついに週末の土曜10時に引越しをするそうで、好きな女子アナランキングで2位になった弘中綾香も更に人気になるかも。
☆関連記事☆
有吉ゼミ大食いラーメン 埼玉草加「鷹の眼」の超特盛戦車ラーメン 総重量4.2キロの超デカ盛りラーメン
マツコ&有吉 かりそめ天国  東京の最強ミックスフライ定食(野口鮮魚店のミックスフライ定食が美味そう)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は鋸南町安房勝山にある中華料理「麺や すみよし」のマーボー茄子を紹介してみたいと思います。
1
麺や すみよしでラーメン系のメニュー以外でたまに食べるのがマーボー茄子で、ご飯とセットでお値段が1000円。
2
大きめに切った茄子と挽肉とラー油のオレンジ色のコントラストがいかにも辛そうで食欲をさそう一品で、ボリューム的にもちょうどいい感じの量です。
3
辛さも激辛という程ではなくて普通の辛さなので、ご飯と一緒に食べると挽肉と白飯がからまって食欲が進みます。
1
本店の住吉飯店では平日の日替わりランチで食べられる事もありますが、レギュラーメニュー化はしてないので
食べるのなら麺や すみよしですね。
☆関連記事☆
安房勝山 中華料理 麺やすみよしのラーメンランチ(醤油ラーメンと中華丼のランチセット)
安房勝山 中華料理 住吉飯店の日替わりランチメニュー(ボリューム満点、中華料理2品選べて1000円のおすすめメニュー)
安房勝山 中華料理 住吉飯店のデカ盛りメニュー 五目そばがオススメ
館山 ラーメン サンガ SUNGA(クリーミーな濃厚豚骨スープが美味いサンガ式家系ラーメン)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は千葉県保田にある道の駅保田小学校内「Cafe金次郎」のモーニングを紹介してみたいと思います。
cafe2
Cafe金次郎はカフェ内でパンも販売していてテイクアクトは勿論、カフェ内で購入したパンを食べる事も出来るお店です。
mo
朝の9時30分から11時までの時間限定で食べれるモーニングセットが気になったので注文してみました。
cafe1
Cafe金次郎のモーニングセットのメニュー内容はトースト、ビワジャム、厚焼き玉子、コーヒーや紅茶など数種類の中から選べるドリンクが付いてお値段500円です。
cafe2
バターはもうトーストに塗ってあるのでそのままパクリ、程好いバターの塩気とサクッとした食感のトーストが美味いですね。
3
そしてちょっと甘みが強いビワジャムをトーストに付けるとこれが相性が良くて、まるでびわを使ったスイーツみたいな味が楽しめます。
卵焼きも家庭風のやや甘みが強い味付けでいけますね。
4
モーニング以外にもアジフライバーガーや鯨カツバーガーなど色々なバーガーメニューもあるので、鋸南町の保田にに来た際は是非寄って欲しいカフェです。
☆関連記事☆
道の駅 保田小学校 薪窯ピッツァ Pizzeria da pe gonzoで魚介モリモリシーフードSPを食べました
道の駅 保田小学校 食事処 中国料理3年B組(安房勝山 住吉飯店の支店でB組定食を食べました)
館山 中村屋 館山バイパス店 中パンカフェのモーニング 超厚切りトーストが美味しい
スターバックスリザーブロースタリー東京が中目黒にオープン(桜の名所目黒川沿いで春のお花見スポットになりそう)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は館山駅南口そばにあるイタリアンのお店「館山イタリア食堂」でパスタセットを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
館山駅近くで食事、パスタ、ランチならレストラン「TATEYAMAイタリア食堂」
pa1
館山駅の南口から左方向に行くとすぐ見えるマラガーモールの2階にあるお店で、旬の地魚や野菜を使ったイタリア料理が食べれるお店です。
menu
今回はランチタイムのメニューで小皿料理、パスタ、ドリンク、デザートがセットになったパスタセットを注文。(お値段1680円。)
kaki
カルパッチョやサラダなど4種類の中から選べる小皿料理は牡蠣とほうれん草のグラタンを注文。
マカロニなどは入っていませんが熱々のチーズと牡蠣の磯の風味、プリプリとした食感がたまりません。
pa1
パスタは本日のおすすめスパゲティの蟹とシラスの塩味のパスタを選択、菜の花と釜揚げシラス、蟹の身が具となっているパスタです。
sta
菜の花は若干柔らかめの食感でシラスはしっかりとした塩味が付いています。
それにあわせるパスタの味付けはやや控えめでニンニクの風味なども弱いですが、具とあわせる事で全体の味付のバランスが取れています。
パスタの量自体はもう少しボリュームがある方が良いですかね。
co
締めのドリンクにはアイスコーヒーを選択、プチケーキのデザートとセットになっています。
puti
右はイチゴのムースで甘酸っぱい風味、左はオレンジのタルトで柑橘系のスッキリとした風味が楽しめますがもう少し量が欲しいですね。
全体的にボリュームがやや物足りない所もありますが、美味いイタリア料理が食べれるお店でオススメです。
ちなみに電子マネーのPayPayが使えるので今なら20%ポイント還元でお得です。
☆関連記事☆
館山 STELLA DI MARE(ステラ ディ マーレ)で石釜ピザのマルゲリータを食べました
コスパ最高 館山 ピザ屋 Goccia(ゴッチャ)、ランチタイムはピザとサラダとドリンクで1080円
俺のイタリアンTOKYOで「秋鮭とホタテのグリル」とデザートメニュー「イタリアンマロンのオペラ風」を食べました
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山のカプレーゼの再構築 (カプレーゼ、ジョジョに出てきたトマトとモッツアレラチーズのサラダ)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

以前からネットのまとめサイトなどで色々取り上げられる事で知名度が広がってきたグルメ漫画の「将太の寿司」。
回転寿司がまだ一般的になる前の時代に書かれた寿司に特化したグルメ漫画です。
週刊少年マガジンに連載当時ドラマ化もされた人気漫画でスキマという無料漫画サイトで期間限定で無料で読めます。
将太の寿司 - スキマ
将太の寿司 全国大会編 - スキマ
s
今は機械が握ったシャリにネタを乗せてはいこれが寿司ですみたいな某回転寿司がありますが、それとは対照的な寿司職人の世界を描いた漫画でこれを読んだらスシ〇ーとかには行けなくなります。

スシ〇ーも良いネタは美味いんだけど回っている寿司のネタがずり落ちていたり、シャリが口の中でベタッとほぐれなくて駄目ですね。(シャリも最初にたくさん作り置きしといてストックしてるんでしょうけど。)
sasamoto
ちなむに主人公の敵役で笹寿司というお店がありますが、館山には寿司亭 笹本というお店があります。(上の画像は寿司亭 笹本の地魚自慢握り寿司。)
☆関連記事☆
館山 鮨亭 笹元の地魚自慢握り寿司(とろける美味さの焼き寿司が絶品)
スーパー回転寿司やまと、山傳丸公式スマホアプリ(アプリのクーポンで味噌汁、マグロ、茶碗蒸し、デザートなどが無料に)
すしざんまい渋谷店 極上本マグロ初セリ祭り(マグロのとろける美味さ、ランチで極上本鮪特選5巻にぎりを食べました)
マツコ&有吉 かりそめ天国 マグロ全部位を食べる(カマトロ、脳天、白子、エンガワ、のど裏肉など希少部位を食べ尽くし)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回はスーパー回転寿司やまと館山店で冬の旬、あん肝軍艦を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
ankimo
スーパー回転寿司やまとで期間限定キャンペーンであん肝軍艦が通常340円が180円になっていたので食べてみました。
buri
まずは地魚3貫Aを注文(お値段420円)、今日の地魚の内容は寒ブリ、黒ムツ、カンパチで特に脂が乗ってとろけるような美味さの寒ブリが最高。
ankimo2
そしてメインのあん肝軍艦は肉厚のあん肝がドドンと載った軍艦巻きで、見た目は物凄く美味そうです。
実際に食べてみると苦味の無いサザエの肝のような食感で、嫌なクセなどは皆無ですが旨み自体はやや物足りない感じですかね。
cha
この日は雨で茶碗蒸しやデザートの無料クーポンもあったので、毎回無料の味噌汁と併せて注文。
茶碗蒸しも無料ですがちゃんと海老や椎茸など具もちゃんと入っている手抜き無しで美味かったです。
anago
穴子も表面を炙っていて食べると焼き目の香ばしさと温かみがあって、寒い冬には嬉しい一品ですね。(お値段420円。)
choko
締めのデザートも無料クーポンで数種類あるデザートメニューの中からチョコレートケーキを注文。
このチョコレートケーキも味はかなりしっかりしていて、これが無料で食べれるのは本当にお得ですね。
apuri
以前館山や木更津にあるスーパー回転寿司やまとや、富浦の道楽園内にある回転寿司山傳丸で使える公式無料アプリを紹介した記事を書きましたが、その時使った画像は今回お寿司を食べた時撮影した画像を使っています。
☆関連記事☆
富浦 地魚回転寿司 山傳丸のおすすめメニュー地魚三貫(幻の魚エンザラのなめろうが美味い)
スーパー回転寿司やまと、山傳丸公式スマホアプリ(アプリのクーポンで味噌汁、マグロ、茶碗蒸し、デザートなどが無料に)
館山 鮨亭 笹元の地魚自慢握り寿司(とろける美味さの焼き寿司が絶品)
すしざんまい渋谷店 極上本マグロ初セリ祭り(マグロのとろける美味さ、ランチで極上本鮪特選5巻にぎりを食べました)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

ファミリーマートで販売しているゴディバのアイス「タンザニアダーク&ミルクチョコレート」を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。(お値段356円。)
godiva3
タンザニアダークチョコレートとミルクチョコレートの2種類のアイスが渦巻状に入っていて見た目も面白いゴディバのアイス。
godiva2
実際に食べてみると流石ゴディバと思わせる濃厚なチョコレートの風味と適度な甘みのあるクリーミーな味わいで別格のアイスですね。
コンビニのデザートは結構ハズレも多いですが、この安定した美味さはゴディバならですね。
godiva1
お値段もゴディバなので通常のアイスに比べて高いですが、電子マネーのPayPayを使えば20%ポイント還元されるのでお得です。
☆関連記事☆
ファミリーマート 焼きティラミスを食べました
セブンイレブン アイス「PARM(パルム) 香ばしナッティショコラ」を食べました
ローソンとゴディバのコラボスイーツ ショコラモンブランを食べました
スマホアプリPayPay100億円キャンペーン第二弾(ヤフーのプレミアム会員なら5回に1回の確率で1000円キャッシュバック)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

↑このページのトップヘ