今回は館山なぎさ食堂でカキ・アジフライ定食を食べてみたのでレポートしみたいと思います。
nagisa1
前回館山なぎさ食堂に来た時は房総御膳を食べたのですが、今回はメニューの中からちょっとお値段が安めのカキ・アジフライ定食を注文してみました。
お値段は1500円程で定食メニュー系の中では1番安いメニューですがボリュームはしっかりあります。
tateyama1
メニュー構成はサラダにアジフライが1枚、カキフライが2個、お刺身が2種類と味噌汁、ご飯となっています。
サラダは房総御膳と比べるとキャベツの千切りの割合が増えていて、ドレッシングも最初からかかっています。
sawara
2種類のお刺身ですが赤身の方がカンパチ、炙った白身の方が鰆(サワラ)となっています。(その日の仕入れでお刺身の内容は変わります。)
カンパチのお刺身を食べるとプリッと食感が印象的で食べていて歯ごたえが良いですね。
サワラの刺身は炙ってあるのですがとろっとした食感でカンパチとは好対照、スーパーで売っているサワラの刺身とは次元が違う美味さです。
完全に生のサワラの刺身も食べてみたいですが、身がすぐ傷んでしまうそうで中々食べれない逸品だそうです。
ajifurai
次はメインのアジフライとカキフライですが両方とも衣はカラット揚がっていてサクサク、中身はジューシーで旨みが溢れてきます。
下手なアジフライだと揚げすぎで身がパサパサしてたりしますが、揚げ加減が良いので身もふっくらとしてます。
タルタルソース、普通のソース、レモン汁と色々食べ比べてみましたがタルタルソースが1番美味かったです。
お値段は安めですがフライがメインなので満腹感もしっかりあるのでオススメのメニューです。
たてやまファンクラブカードを提示すると食事を注文したお客さんにコーヒーを一杯サービス。
coffee
☆関連記事☆
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で房総御膳を食べる(海の近くで景色抜群のレストラン)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ