この前東京に行った時に上野駅内にある商業施設エキュート上野にある老舗洋食屋たいめいけんの支店「洋食や 三代目 たいめいけん」でオムライス&ハンバーグを食べたのでレビューしてみたいと思います。
taimeiken0
洋食や 三代目 たいめいけんはテレビでよく見かける日焼けしたシェフの茂出木浩司が開店したお店で、店の前には本人のパネルも置いてあります。
以前からたいめいけんに行ってみたいと思っていて、今回上野駅内にある洋食や 三代目 たいめいけんに初めて行ってみました。
taimeiken3
色々なメニューの中から何を食べるか迷いましたが、王道のメニューを食べようという事でオムライス&ハンバーグを注文、お値段は1580円です。(オムライスにかけるソースはデミグラスソースを選択。)
メニュー構成はサラダ、オムライス、ハンバーグでワンプレートに乗っかっています。
taimeiken2
まずはオムライスを半分に割って食べてみますが、デミグラスソースがとても美味くて流石老舗の洋食屋さんだなと思わせます。
普段ハヤシライスとかあまり好きじゃないのですが、このソースでたくさん食べてみたいと思わせる美味さです。
ケチャップライスの方は具がハムで味付の塩やケチャップは控えめでお上品な感じ。
taimeiken1
ハンバーグの方も割って食べてみると、こちらも味付はお上品な感じでいい肉を使っているなと思わせる柔らかなハンバーグです。
オムライスにしてもハンバーグにしても味付けが控えめな分多少好みが分かれると思いますが、注文してから料理が出てくるのも早いですし店内の賑やかな雰囲気はさすが老舗のお店だと思いました。
手頃な値段でネームバリューのあるお店なのでデートにも使えるお店ですね。
☆関連記事☆
ソフトバンクのスーパーフライデーで吉野家の牛丼を食べてみた
いきなりステーキイオン富津店でランチのワイルドステーキに大満足
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
090