台湾料理「福源館山店」に行ってみたら冷やし中華とチャーハンのセットメニューがあったので食べてみました。
fuku2
最近めっきり気温が上がり初夏のような感じですが、福源で冷やし中華が始まっていたので注文。
ボリュームが売りの福源なので当然のように両方とも普通の量の料理が並んで運ばれて来ました。
fuku
日本の冷やし中華と違ってスープがたくさん入っていて、冷やし中華というより冷やしラーメンという感じでスープに添えられた氷がなんとも涼しげです。
fukugen
麺を食べてみるとシコシコとした食感で歯応えがあり、スープの味は醤油ベースで通常の冷やし中華よりもやや薄めですが美味しいです。(薄めの分レンゲでスープを飲んでもグイグイいけちゃいます。)
fuku1
具はシンプルにキュウリの細切りとトマトだけですが、きゅうりもイガイガした感じは無くてゴマの風味と合わせて美味いです。
fuku3
福源の炒飯は初めて食べましたがややしっしりとしていて、味はちょっと薄味すぎて物足りない感じ。
テーブルに塩は無かったので醤油を少し回し掛けて混ぜて食べたらちょうど良くなりました。
通常のランチセットに比べると多少高くなりますが、涼しげで美味い冷やし中華もオススメです。
☆関連記事☆
コスパ最高、台湾料理 福源 館山店のお昼ランチ680円(プラス70円でラーメンが付いてボリューム満点)
安房勝山 中華料理 住吉飯店のデカ盛りメニュー 五目そばがオススメ
安房勝山 中華料理 麺やすみよしのちゃんぽん(野菜たっぷりのデカ盛りメニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
スポンサーリンク