館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

タグ:予算1500~2000円

今回はいきなりステーキイオン富津店でをCABアンガス牛サーロインステーキ食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
1
今回はいきなりステーキで食べた事がまだないメニューのCABアンガス牛サーロインステーキを200グラムで注文してみました。(お値段1500円。)
3
ランチのスープ、サラダ、ライスのセットも注文、ゴールドカード特典の黒烏龍茶で喉を潤します。
4
サラダはいつものと違ってポテトサラダになっています。滑らかなマヨネーズとジャガイモの組み合わせは良いのですがやや味付けが甘いのが気になります。
2
しばらくしてメインのCABアンガス牛サーロインステーキ200グラムの登場、トッピングはコーンからキャロットに変更しています。
肉の量は200グラムですが肉が薄い為か結構大きく感じます。
1
最初は何もつけずに食べると柔らかめの肉の食感は良いのですが、表面がパサついているような気はします。
味自体は牛肉というより豚カツ用の豚肉をソテーした味に近いですね。
醤油をつけて食べてみるとやや味がぼやける気がして、何もつけない方が美味いかな。
6
普段よく食べるワイルドステーキと比べると肉質は柔らかいですが、肉の味の濃さはワイルドステーキの方が上で値段を考えるとやや物足りない感じはあります。
5
ゴールドカードの特典でデザートに水大福がサービスでつきました。水大福自体は美味いのですが、たくさん食べた後だとややきついかも。
☆関連記事☆
いきなりステーキ 誕生日クーポン(ゴールドカードのバースデー特典USリブロース300グラム)
いきなりステーキイオン富津店で乱切りカットステーキを食べました(色んな部位のステーキが食べれてオススメ)
いきなりステーキイオン富津店 期間限定ジャンボステーキフェアでWヒレステーキ400グラム
俺のイタリアン 東京駅八重洲地下街でイベリコ豚骨付きロース肉のグリル、カプレーゼ、ティラミスを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は千葉そごうのレストラン街の中にある焼肉店「牛兵衛 草庵 千葉そごう店」で数量限定のハンバーグランチを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
牛兵衛 草庵 そごう千葉店 HP
3
牛兵衛 草庵は山形牛を使った高級な焼肉店ですが、ランチタイムに食べられる数量限定のハンバーグランチが手ごろな価格で食べられる人気メニュー。
1
焼肉ランチも2000円台から4000円ほどですが和牛100%のハンバーグランチは1580円と割合リーズナブルな価格。
2
先にサラダ、スープ、ご飯、キムチ、ハンバーグのソースが出てきて、サラダを先にいただきます。
キムチやワカメのスープが付くのが焼肉店らしいですね。
4
そしてメインのハンバーグの登場、香ばしく焼き目が付いたハンバーグにニンジンのソテーやフライドポテトが付け合わせになっています。
5
ハンバーグを割ると肉汁が溢れてきて柔らかな肉質と甘みのある肉汁は和牛ならではの美味さ、やや甘口のソースと相性も良くて満足度が高いハンバーグです。
6
付け合わせのニンジンやブロッコリー、もやしのソテーで野菜をちゃんと食べられるのも嬉しいですね。
3
数量限定で開店してすぐ注文しないと無くなってしまう人気メニューで、美味さと手ごろな価格でおススメです。
☆関連記事☆
ガンボ&オイスターバー 千葉そごう店で大粒カキフライランチを食べました
IL PINOLO LEVITA 千葉 (イルピノーロ レヴィータ)でランチピッツアのビスマルクを食べました
鶏三和 千葉そごう店 卵トロトロの絶品鶏カツ丼(そごうのデパ地下イートインで食べれる親子丼の名店)
千葉そごう レストラン丸の内ディンドンで大人のお子様ランチ(ハンバーグ、海老フライ、オムライスがセットのお子様ランチ)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は久しぶりに東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」に行ってみました。
3
治郎丸に行くのも3回目になると今まで食べた部位で美味かったものをリピートする感じで、最初の手探り感が無くなるのも寂しい感じ。
2
いつものマルチョウ、チレ、ノドブエなどホルモン系を食べつつも和牛の霜降り肉で希少部位の小三角を食べてみました。
4
上の画像の左が小三角、右がブリスケ(カルビ)で小三角は霜降りの脂身の甘さととろける食感でマグロの大トロのような味わい。
ブリスケは脂身は少なくなってやや肉の硬さもありますが、肉本来の旨味自体はブリスケの方が濃くて個人的にはこちらの方が好きですかね。
☆関連記事☆
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸のホルモン(200円で楽しめるマルチョウ、チレ、ノドブエ)
焼肉ライク 秋葉原電気街店で牛タン&匠カルビ&ハラミセットを食べました
牛角 千葉プライム8店で焼肉食べ放題 お気軽コース 2980円(牛角アプリのクーポンで500円割引)
マツコ&有吉 かりそめ天国 都内の美味しい焼肉ランキング(格之進R+「Lボーンステーキ18000円です」、マツコ「焼肉じゃねえよ」)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は館山にあるフランス料理店「レストランやまぐち」でランチタイムに鶏肉のフリカッセを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
館山フレンチ Restaurant Yamaguchi
4
何か野菜の料理を食べたいと思って今回は館山の隠れ家的フランス料理店「レストランやまぐち」に行ってみました。
momo1
以前レストランやまぐちに来た時はBランチで鶏モモ肉のコンフィを食べたのですが、今回はAランチの鶏肉のフリカッセ クリームソースを注文してみました。(スープ、前菜、メイン料理で1500円。)
1
今日のスープはさつまいものスープで滑らかな食感とさつまいもの柔らかい甘みを味わえるスープです。
2
前菜の野菜のサラダで人参やアスパラ、ブロッコリーなど色とりどりのたくさんの種類の野菜がふんだんに使われていてとても体に良さそう。
3
野菜の味付もカレー風味のカリフラワーやマリネした物、塩を利かせた物など色々あって飽きさせません。
6
そしてメイン料理の鶏肉のフリカッセ クリームソースの登場、こちらの付けあわせにもじゃがいも、パプリカ、ホウレン草など野菜が付いているのが嬉しいですね。
5
鶏肉には結構しっかりとした塩味が付いていてインパクト大、柔らかな鶏肉の美味さとやや淡白なクリームソースの相性が良いですね。
野菜をたくさん食べたいという人にオススメのフランス料理のお店ですね。
☆関連記事☆
館山の隠れ家フレンチ レストランやまぐち(ランチメニュー鶏もも肉のコンフィを食べました)
館山 レストランとまとでランチの牛ロースステーキを食べました(野菜がたくさん食べれるヘルシーランチ)
館山 フランス料理 トックブランシュ(ボリューム満点レディースフレンチ会席ランチは数量限定の人気メニュー)
ドラマ グランメゾン東京 松井萌絵(吉谷彩子)が作ったモンブラン・アマファソンが実際に食べられる
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回に引き続き東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」に行ってみたのでレビューしてみたいと思います。
前回
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸のホルモン(200円で楽しめるマルチョウ、チレ、ノドブエ)
1
ホルモン系の肉を食べ終わった後は焼肉屋で定番メニューのハラミ、カルビを食べてみる事に。
上の肉がブリスケ(カルビ)でお値段270円、下の肉が牛ハラミでお値段260円です。
2
普通の焼肉屋さんではカルビで一括りしている部位が治郎丸ではブリスケ(カルビ)、バラ山(中落ちカルビ)などに分けられています。
3
ハラミの方は脂身の部分が少なくてアッサリ目の味わいですが、ブリスケの方は脂の乗りが良く噛むほどに旨味が溢れてきて最高。
硬い肉質と言われる事が多いブリスケですが今回食べたのは柔らかかったですね。
4
追加でタン元(250円)、豚ハラミ(100円)、テッポウ(30円)を注文。タン元は適度な歯ごたえがありながらも肉質も柔らかいのですが旨みはもう一息。
5
テッポウは豚の直腸でノドモトのように歯応えの良さが美味いですね。豚ハラミも牛ハラミよりも低価格ですが満足度では上ですね。
6
最後に肉寿司を食べてみましたが、シャリの酢の味の方が強くて肉の味わいが判りづらかったです。
酢飯はやはり刺身の方が合いますね。
今回食べた肉の部位ではブリスケが一番美味くて次がマルチョウかな。
☆関連記事☆
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸で焼肉ランチ(30円のホルモンから300円の和牛A4ランクまで選んで注文)
バーミヤン 火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題(一人鍋に最適、豚肉のしゃぶしゃぶ食べ放題で1399円)
いきなりステーキ 誕生日クーポン(ゴールドカードのバースデー特典USリブロース300グラム)
マツコ&有吉 かりそめ天国 都内の美味しい焼肉ランキング(格之進R+「Lボーンステーキ18000円です」、マツコ「焼肉じゃねえよ」)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」に行ってみたのでレビューしてみたいと思います。
8
以前治郎丸秋葉原店に来た時は何も予備知識が無い状態で食べたのでやや消化不良の感があったので、多少肉に関する知識を入れて再び来店してみました。
3
今日の肉のメニュー表はこんな感じで、まずはホルモン系のメニューからマルチョウ(110円)、チレ(50円)、ノドブエ(30円)の3種とスープとご飯のセット(380円)を注文してみました。
7
ご飯の量を聞かれてなんとなく大盛りを頼んでみたらかなり立派などんぶり飯、値段も量で変わらないと思っていたら大盛りでプラス50円でした。
10
スープはワカメスープで肉の出汁と胡麻の風味が効いた焼肉屋さん特有のスープが楽しめます。
2
上の画像の左上がチレ、右上がノドブエ、手前側がマルチョウで、前回治郎丸秋葉原店で食べて美味かったマルチョウとノドブエを今回も注文。
6
ノドブエは肉自体の旨みは少ないもののコリコリとした食感とほのかな甘みを味わえて30円という安さが魅力ですね。
マルチョウはふんわりした食感と脂肪の甘い旨みが面白い味わいで、これは是非体験してみて欲しい味ですね。
5
チレは見た目はレバーに似てますが牛の膵臓で、映画でヒットした「君の膵臓が食べたい」の膵臓です。
味はレバーのややボソボソした食感に比べると歯切れの良い肉質で、変な臭みも無くレバーよりも上品な味ですね。
1
この後もブリスケ(カルビ)やハラミなど色々食べてみたのですが次回に続きたいと思います。
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸のおすすめ部位ブリスケ(カルビ)

☆関連記事☆
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸で焼肉ランチ(30円のホルモンから300円の和牛A4ランクまで選んで注文)
焼肉ライク 秋葉原電気街店で牛タン&匠カルビ&ハラミセットを食べました
ペリエ千葉レストランフロア 焼肉トラジ 千葉店でランチメニューのトラジ御膳を食べました(トラジの生タン塩が美味い)
牛角 千葉プライム8店で焼肉食べ放題 お気軽コース 2980円(牛角アプリのクーポンで500円割引)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は千葉そごうのレストラン街にある洋食のお店「丸の内ディンドン」で大人のお子様ランチBを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
4
丸の内ディンドンでは子供向けのお子様ランチもありますが、大人のお子様ランチとして洋食の人気メニューのハンバーグ、オムライス、海老フライ(蟹クリームコロッケ)がワンプレートで食べれるメニューがあります。
2
オムライスとハンバーグは固定で海老フライか蟹クリームコロッケを選べてお値段1580円と千葉そごうのレストラン街の中では割合手頃な価格設定。
1
最初に出てくるミニサラダはレタスに刻んだゆで卵やトマトなども添えてあって、普段よく食べるミニサラダよりも手間がかかっています。
3
ミニサラダを食べ終わる頃に大人のお子様ランチの登場、海老フライも中々の大きさでレモンやタルタルソースが添えてあります。
6
海老フライの衣も厚すぎずちゃんと大きい海老を使っていて食べると身がホクホクしていて衣もサクサクとしていて美味いですね。
7
ハンバーグも肉汁が溢れるタイプのハンバーグではないですが、洋食屋さんらしいしっかりしたデミグラスソースと柔らかな肉の旨味があいまって美味しいです。
8
オムライスには半分づつケチャップとデミグラスソースがかけられていてそれぞれの味が楽しめます。
中のチキンライスはやや薄めの味付けで物足りなさがありますが、玉子や付け合せのスパゲティのケチャップと一緒に食べればちょうどいいです。
9
食後に締めのミニデザートも付いて中々のボリューム、大人のお子様ランチはオススメです。
☆関連記事☆
洋食や 三代目 たいめいけん ecute上野でオムライス&ハンバーグを食べました(デミグラスソースが絶品)
豊洲 とんかつ八千代で車エビ、カキ、ヒレカツ定食を食べました(絶品車エビフライと看板娘が素敵)
人生最高レストラン 志尊 淳オススメの焼肉屋 西日暮里正剛の上タン塩、洋食屋浅草ヨシカミのタンシチュー、オムライス)
館山 STELLA DI MARE(ステラ ディ マーレ)で具だくさんランチプレートを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京八重洲にある俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
3
豊洲市場で早めのランチで食べた寿司、チャーシューエッグの夕飯でイタリアン。
お腹もあまり空いてない感じでしたがパスタかピザぐらいはいけるだろうと俺のイタリアン八重洲に入店。
1
最初のドリンクにいつもの俺のハイボール(480円)とアミューズ(300円)でパンとチーズの組み合わせ。
パスタは何回か食べた事がある俺のイタリアン八重洲ですが、ピザは食べた事が無かったので今回はマルゲリータを注文してみました。
2
値段は580円と安いマルゲリータですが直径30センチの大きさで安いからといって手抜きした感じもない立派なピッツアです。
3
生地も表面はカリっとしながら中はモチモチ、トマトソースの酸味の加減やモッツアレラチーズの量もとてもバランスが良くて完成度が高くこれが580円ならコスパ最高ですね。
4
デザートもいけそうなのでティラミスを食べようと思ったら品切れという事で俺のカタラーナ(360円)を注文。
5
濃厚なカスタードの風味と表面のやや苦味のあるカラメルの相性が良くて、これは中々満足度が高いデザートですね。
これで総額1900円程で俺のフレンチに比べるとやはりリーズナブルな価格が嬉しいですね。
☆関連記事☆
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
俺のイタリアンTOKYOで豚トロとお野菜のグリルを食べました(ディナーでJAZZのピアノトリオを聴きながら)
コスパ最高 サルヴァトーレ クオモ千葉店のランチビュッフェ(石窯ピザのマリナーラと食べ放題のサラダ、デザートバーで1050円)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ