館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

タグ:予算1500~2000円

今回は館山にあるフランス料理店「レストランやまぐち」でランチタイムに鶏肉のフリカッセを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
館山フレンチ Restaurant Yamaguchi
4
何か野菜の料理を食べたいと思って今回は館山の隠れ家的フランス料理店「レストランやまぐち」に行ってみました。
momo1
以前レストランやまぐちに来た時はBランチで鶏モモ肉のコンフィを食べたのですが、今回はAランチの鶏肉のフリカッセ クリームソースを注文してみました。(スープ、前菜、メイン料理で1500円。)
1
今日のスープはさつまいものスープで滑らかな食感とさつまいもの柔らかい甘みを味わえるスープです。
2
前菜の野菜のサラダで人参やアスパラ、ブロッコリーなど色とりどりのたくさんの種類の野菜がふんだんに使われていてとても体に良さそう。
3
野菜の味付もカレー風味のカリフラワーやマリネした物、塩を利かせた物など色々あって飽きさせません。
6
そしてメイン料理の鶏肉のフリカッセ クリームソースの登場、こちらの付けあわせにもじゃがいも、パプリカ、ホウレン草など野菜が付いているのが嬉しいですね。
5
鶏肉には結構しっかりとした塩味が付いていてインパクト大、柔らかな鶏肉の美味さとやや淡白なクリームソースの相性が良いですね。
野菜をたくさん食べたいという人にオススメのフランス料理のお店ですね。
☆関連記事☆
館山の隠れ家フレンチ レストランやまぐち(ランチメニュー鶏もも肉のコンフィを食べました)
館山 レストランとまとでランチの牛ロースステーキを食べました(野菜がたくさん食べれるヘルシーランチ)
館山 フランス料理 トックブランシュ(ボリューム満点レディースフレンチ会席ランチは数量限定の人気メニュー)
ドラマ グランメゾン東京 松井萌絵(吉谷彩子)が作ったモンブラン・アマファソンが実際に食べられる
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

前回に引き続き東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」に行ってみたのでレビューしてみたいと思います。
前回
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸のホルモン(200円で楽しめるマルチョウ、チレ、ノドブエ)
1
ホルモン系の肉を食べ終わった後は焼肉屋で定番メニューのハラミ、カルビを食べてみる事に。
上の肉がブリスケ(カルビ)でお値段270円、下の肉が牛ハラミでお値段260円です。
2
普通の焼肉屋さんではカルビで一括りしている部位が治郎丸ではブリスケ(カルビ)、バラ山(中落ちカルビ)などに分けられています。
3
ハラミの方は脂身の部分が少なくてアッサリ目の味わいですが、ブリスケの方は脂の乗りが良く噛むほどに旨味が溢れてきて最高。
硬い肉質と言われる事が多いブリスケですが今回食べたのは柔らかかったですね。
4
追加でタン元(250円)、豚ハラミ(100円)、テッポウ(30円)を注文。タン元は適度な歯ごたえがありながらも肉質も柔らかいのですが旨みはもう一息。
5
テッポウは豚の直腸でノドモトのように歯応えの良さが美味いですね。豚ハラミも牛ハラミよりも低価格ですが満足度では上ですね。
6
最後に肉寿司を食べてみましたが、シャリの酢の味の方が強くて肉の味わいが判りづらかったです。
酢飯はやはり刺身の方が合いますね。
今回食べた肉の部位ではブリスケが一番美味くて次がマルチョウかな。
☆関連記事☆
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸で焼肉ランチ(30円のホルモンから300円の和牛A4ランクまで選んで注文)
バーミヤン 火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題(一人鍋に最適、豚肉のしゃぶしゃぶ食べ放題で1399円)
いきなりステーキ 誕生日クーポン(ゴールドカードのバースデー特典USリブロース300グラム)
マツコ&有吉 かりそめ天国 都内の美味しい焼肉ランキング(格之進R+「Lボーンステーキ18000円です」、マツコ「焼肉じゃねえよ」)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」に行ってみたのでレビューしてみたいと思います。
8
以前治郎丸秋葉原店に来た時は何も予備知識が無い状態で食べたのでやや消化不良の感があったので、多少肉に関する知識を入れて再び来店してみました。
3
今日の肉のメニュー表はこんな感じで、まずはホルモン系のメニューからマルチョウ(110円)、チレ(50円)、ノドブエ(30円)の3種とスープとご飯のセット(380円)を注文してみました。
7
ご飯の量を聞かれてなんとなく大盛りを頼んでみたらかなり立派などんぶり飯、値段も量で変わらないと思っていたら大盛りでプラス50円でした。
10
スープはワカメスープで肉の出汁と胡麻の風味が効いた焼肉屋さん特有のスープが楽しめます。
2
上の画像の左上がチレ、右上がノドブエ、手前側がマルチョウで、前回治郎丸秋葉原店で食べて美味かったマルチョウとノドブエを今回も注文。
6
ノドブエは肉自体の旨みは少ないもののコリコリとした食感とほのかな甘みを味わえて30円という安さが魅力ですね。
マルチョウはふんわりした食感と脂肪の甘い旨みが面白い味わいで、これは是非体験してみて欲しい味ですね。
5
チレは見た目はレバーに似てますが牛の膵臓で、映画でヒットした「君の膵臓が食べたい」の膵臓です。
味はレバーのややボソボソした食感に比べると歯切れの良い肉質で、変な臭みも無くレバーよりも上品な味ですね。
1
この後もブリスケ(カルビ)やハラミなど色々食べてみたのですが次回に続きたいと思います。

☆関連記事☆
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸で焼肉ランチ(30円のホルモンから300円の和牛A4ランクまで選んで注文)
焼肉ライク 秋葉原電気街店で牛タン&匠カルビ&ハラミセットを食べました
ペリエ千葉レストランフロア 焼肉トラジ 千葉店でランチメニューのトラジ御膳を食べました(トラジの生タン塩が美味い)
牛角 千葉プライム8店で焼肉食べ放題 お気軽コース 2980円(牛角アプリのクーポンで500円割引)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は千葉そごうのレストラン街にある洋食のお店「丸の内ディンドン」で大人のお子様ランチBを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
4
丸の内ディンドンでは子供向けのお子様ランチもありますが、大人のお子様ランチとして洋食の人気メニューのハンバーグ、オムライス、海老フライ(蟹クリームコロッケ)がワンプレートで食べれるメニューがあります。
2
オムライスとハンバーグは固定で海老フライか蟹クリームコロッケを選べてお値段1580円と千葉そごうのレストラン街の中では割合手頃な価格設定。
1
最初に出てくるミニサラダはレタスに刻んだゆで卵やトマトなども添えてあって、普段よく食べるミニサラダよりも手間がかかっています。
3
ミニサラダを食べ終わる頃に大人のお子様ランチの登場、海老フライも中々の大きさでレモンやタルタルソースが添えてあります。
6
海老フライの衣も厚すぎずちゃんと大きい海老を使っていて食べると身がホクホクしていて衣もサクサクとしていて美味いですね。
7
ハンバーグも肉汁が溢れるタイプのハンバーグではないですが、洋食屋さんらしいしっかりしたデミグラスソースと柔らかな肉の旨味があいまって美味しいです。
8
オムライスには半分づつケチャップとデミグラスソースがかけられていてそれぞれの味が楽しめます。
中のチキンライスはやや薄めの味付けで物足りなさがありますが、玉子や付け合せのスパゲティのケチャップと一緒に食べればちょうどいいです。
9
食後に締めのミニデザートも付いて中々のボリューム、大人のお子様ランチはオススメです。
☆関連記事☆
洋食や 三代目 たいめいけん ecute上野でオムライス&ハンバーグを食べました(デミグラスソースが絶品)
豊洲 とんかつ八千代で車エビ、カキ、ヒレカツ定食を食べました(絶品車エビフライと看板娘が素敵)
人生最高レストラン 志尊 淳オススメの焼肉屋 西日暮里正剛の上タン塩、洋食屋浅草ヨシカミのタンシチュー、オムライス)
館山 STELLA DI MARE(ステラ ディ マーレ)で具だくさんランチプレートを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は東京八重洲にある俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
3
豊洲市場で早めのランチで食べた寿司、チャーシューエッグの夕飯でイタリアン。
お腹もあまり空いてない感じでしたがパスタかピザぐらいはいけるだろうと俺のイタリアン八重洲に入店。
1
最初のドリンクにいつもの俺のハイボール(480円)とアミューズ(300円)でパンとチーズの組み合わせ。
パスタは何回か食べた事がある俺のイタリアン八重洲ですが、ピザは食べた事が無かったので今回はマルゲリータを注文してみました。
2
値段は580円と安いマルゲリータですが直径30センチの大きさで安いからといって手抜きした感じもない立派なピッツアです。
3
生地も表面はカリっとしながら中はモチモチ、トマトソースの酸味の加減やモッツアレラチーズの量もとてもバランスが良くて完成度が高くこれが580円ならコスパ最高ですね。
4
デザートもいけそうなのでティラミスを食べようと思ったら品切れという事で俺のカタラーナ(360円)を注文。
5
濃厚なカスタードの風味と表面のやや苦味のあるカラメルの相性が良くて、これは中々満足度が高いデザートですね。
これで総額1900円程で俺のフレンチに比べるとやはりリーズナブルな価格が嬉しいですね。
☆関連記事☆
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
俺のイタリアンTOKYOで豚トロとお野菜のグリルを食べました(ディナーでJAZZのピアノトリオを聴きながら)
コスパ最高 サルヴァトーレ クオモ千葉店のランチビュッフェ(石窯ピザのマリナーラと食べ放題のサラダ、デザートバーで1050円)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は豊洲市場の水産卸売場棟の飲食店街にある「とんかつ八千代」で火、木、土曜日限定の人気メニューになっているチャーシューエッグを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
4
龍寿司でおまかせ寿司を食べてみたのですが、シャリも少なめという事もあり満腹状態になっていなくてハシゴをしてみようかと色々なお店を物色。
7
とんかつ八千代の前に行くと火、木、土曜日限定のチャーシューエッグのPOPが目に入り入店してみました。
とんかつ八千代で人気の看板娘さんは今日は厨房で盛り付けを担当しているようです。
1
以前からチャーシューエッグを食べてみたいと思っていたのですが、今回は曜日周りが合ったのでチャーシューエッグ定食を注文。(お値段1400円。)
2
この時何かフライをトッピングしますか?と聞かれましたが流石に食べきれる自信がないのでチャーシューエッグ定食だけにしました。
3
チャーシューエッグ定食のメニュー構成はチャーシューエッグにご飯、豆腐とワカメの味噌汁とシンプルな組み合わせ、ここに名物のアジフライや海老フライを組み合わせても良さそうです。
6
厚切りのチャーシュー3枚に玉子2個を使った目玉焼きで程好いボリューム、チャーシューは外側の部分は適度な噛み応えがありながら中の方は柔らかく醤油の風味が香ばしくて美味いです。
5
目玉焼きも白身の部分はカリッ、黄身の部分は半熟のトロっとした風味が味わえ、とんかつ八千代の人気メニューなのもうなずけます。
furai
寿司一人前を食べた後なので最後の方はかなりお腹がきつかったですが、是非一度は食べてみてほしいメニューですね。(フライなら車海老や肉厚の帆立、アジフライがオススメです。)
☆関連記事☆
豊洲 とんかつ八千代で車エビ、カキ、ヒレカツ定食を食べました(絶品車エビフライと看板娘が素敵)
豊洲市場 龍寿司のおまかせ寿司(とろけるのどぐろ、中トロに踊る石垣貝)
ガンボ&オイスターバー 千葉そごう店で大粒カキフライランチを食べました
串カツ田中 千葉店 平日限定串カツ全品100円キャンペーン(プレミアムフライデーの週限定のお得なキャンペーン)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は鋸南町保田駅近くにあるお寿司屋「 らかん寿司 松月」の季節限定寿司を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
5
らかん寿司 松月はJR保田駅を出て左斜め方向に道なりに進むとあるお寿司屋さんで、地元で取れた天然の魚にこだわったお寿司屋さんでもあります。
2
昔来た時はもっと色々メニューがあった気がしますが、ランチタイムは2000円の季節限定寿司と3000円のらかん寿司が食べれます。(おまかせで更にお値段5000円のおすすめコースもあり。)
3
今回は2000円の季節限定寿しを注文、季節ごとの天然魚貝と自家製卵焼きを楽しめるコースで9巻の握り。
4
今日の季節限定寿しのネタの内容は左上からカツオ、アオリイカ、鯵、鯛、黒ムツ。(メニューでは太刀魚になっていますが入荷無しの為黒ムツに変更。)
左下から鰯、地ダコ、自家製玉子、カンパチで計9巻と魚のアラを使った潮汁が付いてきます。
6
まずは右上の黒ムツから食べると身は柔らかで滑らかな食感が味わえますが、旨みはやや物足りなさが。
鯛、カンパチも白身の上品な味を楽しめますがやっぱり旨みをもう少し感じたい気はします。
5
左上のカツオは脂が乗って今回食べたネタの中では一番満足度が高い一品、卵焼きも甘さはそれほど無い味付けでもう少し玉子の滑らかさとかが欲しいところ。
7
鯵や鰯などの光り物は飾り包丁で身の柔らかさが味わえ、生姜の風味と合わせて美味しくいただけます。
2000円という値段でハードルがやや高くなっている部分もありますが、もう少しボリューム的にも何か一品付けて欲しくなります。
☆関連記事☆
館山 鮨亭 笹元の地魚自慢握り寿司(とろける美味さの焼き寿司が絶品)
スーパー回転寿司やまと 館山店 初夏の感謝祭(やまと5貫のとろける大トロが最高)
すしざんまい渋谷店 極上本マグロ初セリ祭り(マグロのとろける美味さ、ランチで極上本鮪特選5貫にぎりを食べました)
マツコ&有吉 かりそめ天国 マグロ全部位を食べる(カマトロ、脳天、白子、エンガワ、のど裏肉など希少部位を食べ尽くし)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

今回は東京秋葉原電気街にある立ち食い焼肉のお店「治郎丸秋葉原店」で焼肉ランチを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
食べログ 治郎丸 秋葉原店 口コミ
11
東京に遊びに来て秋葉原の電気街で何か良い飲食店は無いかと散策していた所、目に入ったのが本日の肉と書かれたメニュー板。
普段食べる焼肉のメニューと違って聞いた事も無いような部位が色々あります。
1
一番安いガツ芯はお値段30円から高い肉は和牛A4ランクの肉300円まで色々取り揃えていて面白そう。
一応ネットで検索してみると立ち食い焼肉のお店「治朗丸秋葉原店」で割合評価も良いようなので今日のランチをここで食べてみる事に。
4
店内に入ると寿司屋さんのように色んな肉の部位がショーケースに入って並んでいて、サシの入った高級牛肉がズラリ。
立ち食いのお店でサイドメニューを先に注文して下さいという事でいつものハイボールを注文。(お値段390円。)
2
とりあえず最初にご飯とスープのセット(380円)とタン先(220円)、マルチョウ(160円)、豚ハラミ(110円)を注文。
タン先は熟成してあるのかややくすんだ色をしています。
5
丸い形のホルモンがマルチョウでクセも無く、甘みのある不思議な味で中々いけます。
タン先はいつも食べているタン塩とは違う感じで、肉質はやや硬さがあって旨みも物足りない感じ。豚トロは普通に美味いです。
6
スープは定番のワカメスープで肉の出汁が効いていて美味いですが、やや沸かし過ぎかも。
メニュー板の珍しい名前のホルモンの部位に関してお店のお姉さんに聞いてみると丁寧に教えてくれます。
7
次に値段の安いホルモンからノドブエ(30円)、ノドガシラ(50円)を注文。上の画像の左がノドブエ、右がノドガシラで何か艶かしい色をしています。
8
マルチョウのように甘みは無いですがコリコリとした食感と脂の乗りを楽しめる部位で、肉の旨み自体は少ないですが値段的にも手頃で良い感じ。
9
一応高級な部位も食べてみようという事でイチボ(300円)、豚カルビ(180円)を注文。
イチボというとドラマ「ガリレオ」で話題になった部位で牛のお尻の部分ですね。
10
イチボは和牛独特の甘みのある脂の乗った肉の味を楽しめますが、一切れ300円でこれをたくさん食べたいかというとそれほどでもない感じ。
そういう点で言うとすしざんまいのとろけるマグロの赤身の方が値段の手頃さと味の良さで美味いですね。
これで総額2000円程で満腹までいかないものの色々楽しめました。
3
家に帰って色々調べてみると治郎丸はテレビ番組の「がっちりマンデー」で坪単位の月間売上が凄いお店でとりあげられていたお店でした。(新宿店で月間350万円。)
12
聞いた事がないような肉の部位もお店の人に聞けば色々教えてくれますし、未知の部位を実際に食べてみる面白さなどもあると思いますが人によってお店の評価は分かれるかも。(煙は多少出ます。)
☆関連記事☆
牛角 千葉プライム8店で焼肉食べ放題 お気軽コース 2980円(牛角アプリのクーポンで500円割引)
ペリエ千葉レストランフロア 焼肉トラジ 千葉店でランチメニューのトラジ御膳を食べました(トラジの生タン塩が美味い)
バーミヤン 火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題(一人鍋に最適、豚肉のしゃぶしゃぶ食べ放題で1399円)
漁師料理たてやま 活貝焼きバイキング(サザエ、牡蠣、蛤、帆立、海老、海鮮丼が食べ放題で2830円) 
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

↑このページのトップヘ