館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

タグ:予算3000円~5000円

今回はいきなりステーキで食べ放題に挑戦している大食いYouTuberさんの動画を見つけたので紹介してみたいと思います。
いきなりステーキ 食べ放題 販売店舗拡大します!
YouTube 【大食い】いきなりステーキの食べ放題に潜入!大食いの人は何皿食べれるのか?【三年食太郎】
1
以前ネットのニュースでいきなりステーキの食べ放題が店舗限定で始まるという記事を見ました。
2
ワイルドステーキ、ワイルドハンバーグ、スパイシーカレー、ライスが70分食べ放題で男性3980円、女性3280円という価格設定は一般人からすると元を取るのも大変です。
3
最初動画を見始めた時は大食いの人とは知らず、ワイルドステーキ2皿食べるのも大変そうと思っていたら食べる食べる。
5
トッピングで味変をしながらハンバーグとステーキを軽々と食べ続ける姿は驚愕です。(自分だったら500グラムも食べたらお腹一杯です。)
6
後半からは飲んだらお腹が膨れそうなコーラを飲み始める余裕っぷり。
8
いまだにいきなりステーキのカレーは食べた事が無いですが、ハンバーグカレーにして食べるのも美味しそう。
7
最終的に食べた量がワイルドステーキとハンバーグで合計1900グラムで、70分でそれだけ食べ切るのも相当な大食い記録な気がします。
これだけ食べれる人ならいきなりステーキの食べ放題はコスパ最高メニューですね。
☆関連記事☆
いきなりステーキ、ペッパーランチ事業売却でPTS株価が高騰中(ペッパーフードサービス)
いきなりステーキ 誕生日クーポン(ゴールドカードのバースデー特典USリブロース300グラム)
いきなりステーキイオン富津店 期間限定ジャンボステーキフェアでWヒレステーキ400グラム
いきなりステーキでランチのワイルドステーキ450gに挑戦(総カロリー1400キロカロリーのボリューム感)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回に引き続き東京新橋にあるおでん 俺のだしですっぽんおでん、大根、ロールキャベツなどを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
前回
おでん 俺のだし新橋ですっぽんのおでんを食べました
7
すっぽんのおでんを完食、次は何を食べようかと考えていたらカウンターに積んでおいてあった里芋が気になったので焼き里芋(400円)とおでんネタの大根(180円)、ロールキャベツ(380円)を注文してみました。
8
里芋は断面に綺麗な焼き色が付けられていて食欲を誘います。実際に食べてみると里芋のホクホクした食感と素朴な味が良いですが煮た時のネットリとした食感が好きな人にはやや物足りないかも。
6
ロールキャベツは淡い緑色の見た目が美しく、大根にはネギとおぼろ昆布が添えられています。
おでんの汁は全体的に丸い味というよりはやや魚の出汁が強い仕上がり。
7
大根はとても柔らかくて噛まずに身がとろける感じで、個人的好みをいうともう少し硬さがあった方が好きですかね。
ロールキャベツも中の引き肉は牛肉を使っていてやや魚の出汁と合わない気もします。こちらのキャベツもとても柔らかいです。
全体的にやや料理や飲み物の値段が高くて今まで行ってきた俺のシリーズの中では異色ですが、冬の寒い時期に色々食べたいという人におすすめです。
☆関連記事☆
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
俺のイタリアン 八重洲 毎月29日は肉の日(鹿児島県産黒毛和牛のローストビーフが美味い)
ステーキ俺のグリル 銀座並木通-新橋でランチのリブアイステーキを食べました(心地よい噛み応えと肉の旨み溢れるステーキ)
俺のイタリアンTOKYOで「秋鮭とホタテのグリル」とデザートメニュー「イタリアンマロンのオペラ風」を食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京新橋にあるおでん 俺のだしですっぽんおでん、大根、ロールキャベツなどを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
おでん俺のだし銀座7丁目店 店舗情報 | 俺の株式会社
3
俺のイタリアン、フレンチ、スパニッシュと行ったので、今回は東京新橋にあるおでん 俺のだしに行ってみました。
1
お店の中はかなり狭くてカウンターがメインとなっていて、席の後ろを通るのも結構苦労します。
まずはドリンクのハイボール(600円)を注文、お通しはお豆腐でした。(チャージ代300円)
ハイボールは味が薄くてレモンも付いてなくてちょっと残念な感じ。
2
お通しの豆腐はいわゆるおぼろ豆腐で塩が振ってあって柔らかな食感と豆腐本来のほんのりとした甘みが味わえます。
普段醤油で食べる事が多い豆腐ですが、良い豆腐と塩で味わうのも面白いですね。
3
メニューの中で目を引いたすっぽんのおでんを注文、すっぽんの身とネギとお麩を揚げた物が具になっています。(1880円)
5
すっぽんの身もどの部分かわからないですが柔らかい物、固い物色々あってピリッと生姜の効いたおでんのつゆでいただきます。
4
すっぽんの身は何か説明しずらいですがさざえの肝あたりに近い味わいですかね。意外とお麩を揚げたものがとろける食感で美味かったです。
次回に続く

☆関連記事☆
俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナ(コスパ最高マルゲリータが580円)
俺のイタリアン 東京駅八重洲地下街でイベリコ豚骨付きロース肉のグリル、カプレーゼ、ティラミスを食べました
東京新橋 俺のスパニッシュでオマール海老1匹まるごとパエリア(夕方限定でパエリアが全品999円)
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回はいきなりステーキイオン富津店でジャンボステーキフェアのWヒレステーキ、200グラムX2を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
いきなりステーキ 大好評につき「ジャンボステーキフェア」延長
1
期間限定のジャンボステーキフェア(1月19日まで)でジャンボリブ450グラム、ヒレステーキ400グラムがそれぞれ300円引きをやっていたのでヒレステーキの方を注文してみました。(お値段3300円)
3
ご飯などは付いてなかったのでランチセットのライス、スープ、サラダ(200円)、付け合せの追加でキャロット、コーンはブロッコリーにチェンジで注文。
4
200グラムのヒレステーキが二枚で結構なボリュームで見た目もかなりインパクトがあります。(焼き加減はミディアムレアですが厚みがあるので赤い部分は多いです)
2
表面はやや肉の硬さがありますが、醤油を付けて食べると肉汁の美味さと中心の柔らかさと相まって最高。
人参の茹で加減もやや硬さがありますがえぐみなども無くて美味いです。
消費税が付いて約4000円になりましたが、たまにはごちそうを食べてみたいという人にオススメです。
☆関連記事☆
イオン館山ペッパーランチでビーフハンバーグ目玉焼き付きにワイルドステーキをトッピング
いきなりステーキでランチのワイルドステーキ450gに挑戦(総カロリー1400キロカロリーのボリューム感)
秋葉原電気街 立ち食い焼肉治郎丸で焼肉ランチ(30円のホルモンから300円の和牛A4ランクまで選んで注文)
俺のイタリアン 東京駅八重洲地下街でイベリコ豚骨付きロース肉のグリル、カプレーゼ、ティラミスを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は館山にある老舗の鰻屋「五代目新松」の高級メニュー特上うな重を紹介してみたいと思います。
shinmatu1
早くもちょっと夏バテ気味なのでうなぎを食べて元気になろうと館山にある鰻屋新松に行ってきました。
unagi
駐車場に車を停めて外に出るともう鰻のいい香りが漂ってきます。和風で風情のある入り口の横ではウナギをさばいている所も見れちゃいます。
shinmatu2
今回食べたメニューは特上うな重で3段階あるうな重の中で中間のレベルになります。(肝吸い付きでお値段3500円。)
shinmatu1
うなぎの皮はカリッと焼けていて、身もフワフワというよりはしっかりとした食感で美味いです。
タレも醤油の辛さや妙に甘いなど下手な店で感じるような所は全く無く、老舗らしいバランスの取れた堅実なタレの味となっています。
kimosui
肝吸いの具はうなぎの肝、竹の子、椎茸、三つ葉となっていて、肝吸いの汁は三つ葉の風味の良さを味わえます。
うなぎの肝も上に浮んでいる物は柔らかい食感、沈んでいる物はやや歯ごたえのある食感で違いを味わえます。
近年うなぎの稚魚の不漁でうな重の値段がどんどん高くなってきていますが、たまにはこういう老舗のうなぎ屋で本格的なうなぎの味を楽しんでもらいたいですね。
駐車場は以前よりも広くなって停めやすくなりました。
☆関連記事☆
マツコ&有吉 かりそめ天国 鰻の名店 松戸 う奈ぎ道場 関東風と関西風が味わえるうな重
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で食べたカワハギのお刺身定食が美味しい
南房総市 富浦 福喜庵のお刺身定食が美味い(冬の旬、ヒラメとサワラの刺身が絶品)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ