館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

タグ:俺の株式会社

前回に引き続き東京新橋にあるおでん 俺のだしですっぽんおでん、大根、ロールキャベツなどを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
前回
おでん 俺のだし新橋ですっぽんのおでんを食べました
7
すっぽんのおでんを完食、次は何を食べようかと考えていたらカウンターに積んでおいてあった里芋が気になったので焼き里芋(400円)とおでんネタの大根(180円)、ロールキャベツ(380円)を注文してみました。
8
里芋は断面に綺麗な焼き色が付けられていて食欲を誘います。実際に食べてみると里芋のホクホクした食感と素朴な味が良いですが煮た時のネットリとした食感が好きな人にはやや物足りないかも。
6
ロールキャベツは淡い緑色の見た目が美しく、大根にはネギとおぼろ昆布が添えられています。
おでんの汁は全体的に丸い味というよりはやや魚の出汁が強い仕上がり。
7
大根はとても柔らかくて噛まずに身がとろける感じで、個人的好みをいうともう少し硬さがあった方が好きですかね。
ロールキャベツも中の引き肉は牛肉を使っていてやや魚の出汁と合わない気もします。こちらのキャベツもとても柔らかいです。
全体的にやや料理や飲み物の値段が高くて今まで行ってきた俺のシリーズの中では異色ですが、冬の寒い時期に色々食べたいという人におすすめです。
☆関連記事☆
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
俺のイタリアン 八重洲 毎月29日は肉の日(鹿児島県産黒毛和牛のローストビーフが美味い)
ステーキ俺のグリル 銀座並木通-新橋でランチのリブアイステーキを食べました(心地よい噛み応えと肉の旨み溢れるステーキ)
俺のイタリアンTOKYOで「秋鮭とホタテのグリル」とデザートメニュー「イタリアンマロンのオペラ風」を食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京新橋にあるおでん 俺のだしですっぽんおでん、大根、ロールキャベツなどを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
おでん俺のだし銀座7丁目店 店舗情報 | 俺の株式会社
3
俺のイタリアン、フレンチ、スパニッシュと行ったので、今回は東京新橋にあるおでん 俺のだしに行ってみました。
1
お店の中はかなり狭くてカウンターがメインとなっていて、席の後ろを通るのも結構苦労します。
まずはドリンクのハイボール(600円)を注文、お通しはお豆腐でした。(チャージ代300円)
ハイボールは味が薄くてレモンも付いてなくてちょっと残念な感じ。
2
お通しの豆腐はいわゆるおぼろ豆腐で塩が振ってあって柔らかな食感と豆腐本来のほんのりとした甘みが味わえます。
普段醤油で食べる事が多い豆腐ですが、良い豆腐と塩で味わうのも面白いですね。
3
メニューの中で目を引いたすっぽんのおでんを注文、すっぽんの身とネギとお麩を揚げた物が具になっています。(1880円)
5
すっぽんの身もどの部分かわからないですが柔らかい物、固い物色々あってピリッと生姜の効いたおでんのつゆでいただきます。
4
すっぽんの身は何か説明しずらいですがさざえの肝あたりに近い味わいですかね。意外とお麩を揚げたものがとろける食感で美味かったです。
次回に続く

☆関連記事☆
俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナ(コスパ最高マルゲリータが580円)
俺のイタリアン 東京駅八重洲地下街でイベリコ豚骨付きロース肉のグリル、カプレーゼ、ティラミスを食べました
東京新橋 俺のスパニッシュでオマール海老1匹まるごとパエリア(夕方限定でパエリアが全品999円)
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京駅の八重洲地下街に11月の末に新しく出来たイタリア料理のお店「俺のイタリアン&Bakery東京八重洲地下街店に行ってみたのでレビューしてみたいと思います。
俺のイタリアン&Bakery 東京駅八重洲地下街 HP
4
お店の地図を見ても何所にあるか判りづらいですが、高速バス乗り場の近くにある地下に入っていく階段を下りていきなりステーキや銀だこなどがある飲み屋街から左方向に進んでいくとお店がありました。
7
店内は俺のイタリアン八重洲のようなバルの薄暗い雰囲気と比べると明るくカジュアルなエキナカ風の内装。
1
最初のドリンクはいつもの俺のハイボール(580円)を注文、かなり大きいジョッキで出てきます。(味はやや薄かった。)
2
前菜は水牛モッツアレラチーズとフルーツトマトのカプレーゼ(780円)を注文、中央にバジリコのペーストが添えられています。
YouTube ジョジョ: Okuyasu Eats Italian Food (Part 2)
ジョジョにならってモッツアレラチーズとトマトを一緒に食べるとみずみずしいフルーツトマトにバジリコペーストのスパイシーな風味がからまって大人の味に。
5
メイン料理にはイベリコ豚骨付きロース肉のグリルと野菜のトマト煮(1380円)を注文、料理が運ばれて来た時から香ばしい匂いが食欲を誘います。
3
豚肉なので火入れはしっかり入っていますが、焼き目の入った表面の香ばしさと噛めば噛むほど肉の美味さが溢れてきて最高。
6
デザートにはイタリアン定番のティラミスを注文(480円)、これが通常のティラミスだとココアパウダーなのですが細かく刻んだチョコレートで硬くて何か違和感があります。
8
逆にクリームはやや緩くてとろける食感が良くて、チョコレートと食感の対比を狙っていると思うのですが個人的には普通のティラミスの方が好きかな。
東京駅の中にあるのでアクセスもしやすいですし、俺のイタリアン未体験の人には是非行って欲しいですね。
☆関連記事☆
南房総白浜イタリアン オドーリキッチンのランチメニュー 豚ロースの炭火焼
俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナ(コスパ最高マルゲリータが580円)
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
俺のイタリアンTOKYOで豚トロとお野菜のグリルを食べました(ディナーでJAZZのピアノトリオを聴きながら)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京新橋にあるスペイン料理のお店「俺のスパニッシュ」でオマール海老1匹まるごとパエリア、前菜の海の宝石ウニのカプチーノ仕立て、デザートのセミフリーオを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
俺のスパニッシュ HP
3
東京にある俺のイタリアン、俺のフレンチに行ったので次はスペイン料理の俺のスパニッシュだろという事で行ってみました。(ちょうどパエリア全品999円セールをやっているのもナイスタイミング。)
grill
東京新橋駅の近辺に色々な俺のシリーズのお店があり、以前ランチでステーキを食べた俺のイタリアンJAZZの隣にお店があります。
時間が掛かるパエリアを最初に注文。パエリアもシーフードパエリア(1980円)やイベリコ豚のパエリア(1680円)など色々ありますが、ここは一番値段が高いオマール海老1匹まるごとパエリア(2980円)を選んでみました。
9
ドリンクはいつものハイボール(480円)にアミューズ(300円)はピーナッツなどの乾き物、ハイボールは片手で持つのは重いぐらいの大きなジョッキで出て来て唖然とします。
1
前菜には海の宝石ウニのカプチーノ仕立て(480円)を注文、一番上の部分はウニのムースで下の方には刻んだキュウリや海老、アサリのジュレなどが入っています。
2
ウニのムースもどちらかというと雲丹の味よりもアサリの旨味が強くて、中のシャキッとしたキュウリや海老などの食感と合わせて食べていて面白いですね。
4
しばし待った後本日のメイン料理のオマール海老1匹まるごとパエリアが登場、通常2980円のオマール海老のパエリアが999円で食べられるのは大変お得ですね。
(平日16時から17時半、日曜15時から16時半の時間限定)
3
具はオマール海老一匹を半分にした物がドドンとあってアサリ、海老、ムール貝などが下のご飯が見えない程具沢山になっています。
5
オマール海老は初めて食べましたが伊勢海老などと比べると柔らかな肉質で、フワフワした食感に磯の風味が加わって美味いですね。(白いアリオリソースはマヨネーズに近いソースでサッパリしていて味を変えたい時に使いましょう。)
6
下のご飯も味付けはサッパリ目ですがカリッとした食感と色々な魚貝類の出汁が効いていて美味いですね。(ちょっとおこげの部分がやや硬くてバリバリしてますが。)
7
最初はパエリアを食べきれるか心配でしたが、ご飯の量はさほど多くないので時間は掛かりましたが完食。
女性の人でも割合多めに食べれる人なら大丈夫だと思います。
8
デザートにはセミフリオ(480円)というアイスを注文、風味豊かなコーヒー味のアイスでサッパリとしてますが締めのデザートしてとても美味かったです。
これで税込みで総額3000円ほどでボリューム的にもコスパ的にも大満足ですね。
11
新橋駅から東京駅に徒歩で向かっている時におでん 俺のだしを見つけたので次はおでんかな。
これから出勤するような着物を着たクラブのママみたいな人がたくさん街中を歩いているのも面白い。
☆関連記事☆
俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナ(コスパ最高マルゲリータが580円)
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
コスパ最高 新橋 俺のイタリアンJAZZのランチメニュー 若姫牛のあつあつ鉄板ステーキを食べました
ステーキ俺のグリル 銀座並木通-新橋でランチのリブアイステーキを食べました(心地よい噛み応えと肉の旨み溢れるステーキ)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京八重洲にある俺のイタリアン八重洲でマルゲリータと俺のカタラーナを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
3
豊洲市場で早めのランチで食べた寿司、チャーシューエッグの夕飯でイタリアン。
お腹もあまり空いてない感じでしたがパスタかピザぐらいはいけるだろうと俺のイタリアン八重洲に入店。
1
最初のドリンクにいつもの俺のハイボール(480円)とアミューズ(300円)でパンとチーズの組み合わせ。
パスタは何回か食べた事がある俺のイタリアン八重洲ですが、ピザは食べた事が無かったので今回はマルゲリータを注文してみました。
2
値段は580円と安いマルゲリータですが直径30センチの大きさで安いからといって手抜きした感じもない立派なピッツアです。
3
生地も表面はカリっとしながら中はモチモチ、トマトソースの酸味の加減やモッツアレラチーズの量もとてもバランスが良くて完成度が高くこれが580円ならコスパ最高ですね。
4
デザートもいけそうなのでティラミスを食べようと思ったら品切れという事で俺のカタラーナ(360円)を注文。
5
濃厚なカスタードの風味と表面のやや苦味のあるカラメルの相性が良くて、これは中々満足度が高いデザートですね。
これで総額1900円程で俺のフレンチに比べるとやはりリーズナブルな価格が嬉しいですね。
☆関連記事☆
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
俺のイタリアンTOKYOで豚トロとお野菜のグリルを食べました(ディナーでJAZZのピアノトリオを聴きながら)
コスパ最高 サルヴァトーレ クオモ千葉店のランチビュッフェ(石窯ピザのマリナーラと食べ放題のサラダ、デザートバーで1050円)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回に引き続き東京銀座にあるフランス料理のお店「俺のフレンチTOKYO」の肉料理メニューから山形豚 肩ロース肉のグリルを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
銀座 俺のフレンチTOKYOでエスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べました
4
肉料理のメニューで俺のフレンチ名物の牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニにも心惹かれますが、今回は山形豚 肩ロース肉のグリルを注文してみました。(お値段1480円。)
1
食べログのメニューで見た画像と違いますが綺麗に切り分けられた山形豚 肩ロース肉のグリルが7切れに、付け合せにヤングコーンが添えられています。
2
木の実とやや酸味の効いたソースがかけられていて普段食べるグリル料理とは一味違う味わいで豚肉の旨みを堪能できます。
3
段々食べ進んでいく内にやや脂身の多い部分や筋などがあるのと、付け合せの野菜ももう少し色々欲しくなりますね。
5
お腹が一杯になってしまったのでデザートは断念、これで前菜のフランス産エスカルゴの”サクサク”パイ仕立て(お値段780円。)、ハイボール(スコッチのデュワーズ)が580円、山形豚 肩ロース肉のグリル(1480円)、お通し代300円でトータル3140円となりました。
ore5
俺のイタリアンの方がパスタやピザなどリーズナブルなメニューが多いのに比べると、俺のフレンチはやや割高な感じはありますかね。
☆関連記事☆
俺のイタリアン 八重洲 毎月29日は肉の日(鹿児島県産黒毛和牛のローストビーフが美味い)
コスパ最高 新橋 俺のイタリアンJAZZのランチメニュー 若姫牛のあつあつ鉄板ステーキを食べました
ステーキ俺のグリル 銀座並木通-新橋でランチのリブアイステーキを食べました(心地よい噛み応えと肉の旨み溢れるステーキ)
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山のカプレーゼの再構築 (カプレーゼ、ジョジョに出てきたトマトとモッツアレラチーズのサラダ)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は東京にあるフランス料理のお店「俺のフレンチTOKYO」でフランス産エスカルゴのサクサクパイ仕立てを食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
俺のフレンチTOKYO HP
2
東京に行くと俺のイタリアンに行く事が多いのですが、今回はフランス料理を食べてみたいという事で銀座にある俺のフレンチTOKYOに行ってみました。
hotate
以前秋鮭とホタテのグリルを食べた俺のイタリアンTOKYOの隣にお店があって、前回は道に迷いながら辿りつきましたが今回はスムーズに店に到着。
1
ドリンクはいつものハイボールを注文、スコッチのデュワーズを使っていて普段飲む味気ないハイボールよりも風味が豊かで美味い。(お値段580円。)
6
前菜にはフランス料理の代名詞エスカルゴを食べてみたいと思ってフランス産エスカルゴの”サクサク”パイ仕立てを注文。(お値段780円。)
2
昔はフランス料理=エスカルゴみたいな風潮がありましたが実際に食べてみるのは初めて。
子供の時に見たドラマ「あばれはっちゃく」で家族でフランス料理を食べに行く事になり、町内中に今からカタツムリを食べに行くんだと大騒ぎしてたエピソードが印象に残っている。
3
こんがりと焼けたパイの間にエスカルゴやキノコ類がバターソースでからめてあって、どれがエスカルゴか一目ではわかりにくい。
フォークでこれかなと思いながら食べてみると思いの外クセは無くて上品な味。サザエを柔らかくして磯の風味を抜いたような感じでバターの風味が効いたパイと合わせて食べると美味しいです。
5
メインの肉料理に続くのですが、今回はここまでで次回に続きたいと思います。
銀座 俺のフレンチTOKYOで山形豚 肩ロース肉のグリルを食べました
☆関連記事☆
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山で鴨胸肉の厚切りロースト、俺の青山クレープを食べました
俺のイタリアンTOKYOで豚トロとお野菜のグリルを食べました(ディナーでJAZZのピアノトリオを聴きながら)
俺のイタリアンTOKYOで「秋鮭とホタテのグリル」とデザートメニュー「イタリアンマロンのオペラ風」を食べました
ステーキ俺のグリル 銀座並木通-新橋でランチのリブアイステーキを食べました(心地よい噛み応えと肉の旨み溢れるステーキ)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前回に引き続き東京の表参道青山にある俺のフレンチ・イタリアンに行って来たのでレビューしてみたいと思います。
東京 俺のフレンチ・イタリアン 青山のカプレーゼの再構築 (カプレーゼ、ジョジョに出てきたトマトとモッツアレラチーズのサラダ)
7
メイン料理は肉料理の中からフレンチっぽい「フランス産 カモ胸肉の厚切りロースト」を注文、お値段は1680円です。
3
厚切りの鴨胸肉のローストが4枚と付け合せの野菜が玉ねぎ、ホウレン草、芽キャベツ、じゃがいも、パプリカなどのグリルが添えてあって中々のボリュームがあります。
6
野菜は火の通し加減がよくて、適度な歯応えと野菜の甘みや旨みなどを味わえます。
鴨の胸肉のローストは皮のパリッとした部分が胡椒が効いていて美味いですね。
kamo
肉の部分は柔らかくて食感もパサパサしていないのですが、胸肉という事もあってか皮の部分と比べると旨みはチョット物足りないですかね。
8
締めのデザートには当店の名物デザートメニュー「俺のAOYAMA」クレープを注文、お値段は480円です。
周りのソースはキャラメルソースでクレープとバニラアイス、クルミが添えられています。
9
クレープの中はカスタードクリームと煮たりんごが入っていて、温かいカスタードクリームと適度な酸味のりんごの組み合わせが美味いですがちょっとクレープの皮は焼き過ぎかな。
これで前菜、メイン、デザートとグラスワインとお通し代が付いて総額3500円程で、今まで行った俺のイタリアンのお店と比べるとやや割高の気はしますかね。
☆関連記事☆
俺のイタリアン 八重洲 毎月29日は肉の日(鹿児島県産黒毛和牛のローストビーフが美味い)
俺のイタリアン 八重洲のパスタメニュー、さんまのコンフィー・チンゲン菜・柚子のペペロンチーノを食べました
館山 フランス料理 トックブランシュ(ボリューム満点レディースフレンチ会席ランチは数量限定の人気メニュー)
館山の隠れ家フレンチ レストランやまぐち(ランチメニュー鶏もも肉のコンフィを食べました)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ