館山、南房総のランチ、グルメ、カフェおすすめ情報

食べ歩きが趣味で南房総在住の日向が、館山、南房総、鴨川を中心にドライブで行ける千葉県内のオススメのグルメ、ランチ、カフェやテレビなどで取り上げられないような穴場グルメやコンビニグルメ、コンビニスイーツ、グルメ関連の株主優待情報などを配信。

タグ:富浦

今回は乃木坂46の高山一実オススメの富浦道楽園内にある地魚回転寿司屋 山傳丸に行って来たのでレビューしてみたいと思います。
enzara
以前何回か来た事はあるのですが、久しぶりに地魚回転寿司屋 山傳丸に行ってきました。
道楽園は富浦のセブンイレブンのそばにあって浜焼き食べ放題の海女小屋や海鮮丼専門店のばんごや本店なども施設内にある南房総のグルメスポットでもあります。
touch
地魚回転寿司屋 山傳丸は回転寿司なのですがレールの上を回っているのを取るのではなく、タッチパネルで注文した物がテーブルに自動的に運ばれてくるシステムになっています。
aozakana
まずは青魚三貫を注文、左からしめ鯖、秋刀魚、アジでお値段は340円。脂が乗ってトロトロの食感の秋刀魚が最高です。
普通のお寿司屋さんよりもシャリは少なめですね。
sirasu
次は今が旬の生しらすの軍艦巻きを注文、お値段は180円。最初に数匹箸でつまんで食べてみると柔らなかな食感とほのかな甘みがありますが、まとめて食べるとやや苦味があります。大人の味ですかね。
enzara
次は地魚3貫を注文左からワラサ、汐子(カンパチの子供)、エンザラのなめろうでお値段は通常420円が特価で340円。
以前館山なぎさ食堂で食べた幻の魚エンザラの刺身がまた食べられます。トロっとした食感が特徴でこういう珍しい地魚が食べられるのも富浦ならですね。
sanma
先ほど食べて美味かった秋刀魚を単品で注文。お値段は280円でシャリからはみ出る大きさの秋刀魚が美味い。
kaxtupa
個人的に好きなカッパ巻きを注文、お値段は130円。山傳丸のカッパ巻きは中にゴマを散らしてあって食感が良いです。
安いながらちゃんと大きさを揃えているか、海苔はパリッとしているか、ちゃんと綺麗に巻けているかとか寿司屋の姿勢が現れる巻物でもあります。
tamago
締めにおつまみの厚焼き玉子を注文、お値段は130円。絹のような滑らかな食感で甘みは程ほどですね。
これで総額1400円でお腹も一杯になりました。
今回は比較的安目のネタを注文したのでこれぐらいですが、高いネタを入れると3000円ぐらいにはなりますかね。
駐車場も広いですし手頃な値段でお寿司を食べたい人にオススメのお店です。
☆関連記事☆
富浦 地魚回転寿司 山傳丸( YOUは何しに日本へ?で乃木坂46高山一実オススメのお寿司屋さん)
富浦 おさかな倶楽部の人気メニューまんぷく定食(刺身、フライ、煮魚が一度に味わえるボリューム満点メニュー)
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で房総御膳を食べる(海の近くで景色抜群のレストラン)
金谷 さすけ食堂のおすすめメニュー、さすけ定食を食べました(黄金アジを使った肉厚アジフライと新鮮なアジの刺身)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この前テレビ番組「YOUは何しに日本へ?」を見ていた所、南房総の富浦出身で乃木坂46の高山一実が地元の回転寿司屋 山傳丸を紹介していました。(公式無料動画のタイムカウント1:07:10辺りから。)
無料動画 乃木坂46がガチ参戦! アイドルだけど超本気で汗と涙の3時間SP
youha
Youは何しに日本へ?は成田空港で海外から来た外国の人に何で日本に来たのですか?と質問をして、面白い理由だった人に密着取材する番組です。
takayama
今回はスペシャル特番という事でアイドル乃木坂46の面々がインタビューや密着取材をしていて、南房総の富浦出身の高山一実も出演していました。
ninisini
悪戦苦闘しながらようやくアメリカから新婚旅行で日本にやって来た新婚さんがお寿司屋さんに行く所を密着取材させてくれる運びになりました。
tomiura
成田空港から高山一実の出身地の富浦まで行くのは結構強引な気もしますが、富浦道楽園内にある地魚回転寿司 山傳丸に到着。(富浦駅から道楽園まで歩くと結構ある気がしますが徒歩なのか?)
kazumi
あまり知られていないと思いますが地魚回転寿司 山傳丸はスーパー回転寿司やまとと同じ系列のお店で、メニューも類似点が多いお店です。
「漁場と直結!」水産卸・回転寿司・海鮮居酒屋 株式会社ヤマト
paneru
一応回転寿司となっていますが実際にはタッチパネルで注文したお寿司だけお客さんの所へ来るシステムなので普通のお寿司屋に近い感じですかね。(回っている方が面白みがある気はしますが。)
toro
高山一実のオススメが中トロでお値段は2巻で420円、値段が均一の回転寿司屋さんよりもマグロなどは力をいれているので味はしっかりしています。
テレビを見ていたら食べたくなってきたので今度行ってきたいと思います。
富浦 地魚回転寿司 山傳丸のおすすめメニュー地魚三貫(幻の魚エンザラのなめろうが美味い)
☆関連記事☆
道の駅とみうら 枇杷倶楽部のカフェでびわカレーを食べました
南房総市 富浦 福喜庵の福喜丼を食べてみました(1300円でボリューム満点の海鮮丼)
富浦道楽園 ばんごや本店で海鮮丼を食べました(お得な浜焼きセットメニュー海峡が無くなる)
富浦 おさかな倶楽部のおすすめメニュー 富浦漁師まかない丼(海鮮丼とかき揚げのセットでボリューム満点)
豊洲 とんかつ八千代で車エビ、カキ、ヒレフライ定食を食べました(絶品車エビフライと看板娘が素敵)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は富浦漁港で取れた新鮮な魚料理や海鮮料理が食べられる食事所「おさかな倶楽部」でカマスSET定食を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
kamasu
カマスの塩焼き(本カマス)とカマスの天ぷら(水カマス)と2つの料理がセットでお値段は950円とリーズナブル、秋の旬カマスの味を楽しめる定食です。
kurabu
カマスSET定食のメニュー構成は塩焼きと天ぷらが3枚、後は御馴染みの味噌汁、漬物、切り干し大根がついて950円となっています。
osakana
カマス(本カマス)の塩焼きは身がほろっとしながらみずみずしさがあり、そこにクセにならない程度にカマス特有の風味があって美味いですね。
kamasu
カマスの焼き食いは一升飯を食べられるぐらい美味いといいますが、普段焼き魚でよく食べるアジやサバなどは全く違う風味なので脂がのった旬の秋に食べて欲しいお魚ですね。
tenpura
そして更に美味かったのがカマスの天ぷらで、箸でもつと身が反るぐらい柔らかく食べるとフワフワの食感と美味みが溢れてきます。
旬の差はあると思いますが、この前食べたさすけ食堂のアジフライよりも満足度は上ですね。
カマスの天ぷらも3枚あると満腹感が凄くて値段の割りに満足度が高い定食でした。
☆関連記事☆
安房勝山 海鮮料理 やみぞ(路地裏の名店やみぞの極上海鮮丼)
富浦 おさかな倶楽部で夏の旬、アジづくし定食を食べてみました
金谷 さすけ食堂のおすすめメニュー、さすけ定食を食べました(黄金アジを使った肉厚アジフライと新鮮なアジの刺身)
マツコ&有吉 かりそめ天国  東京の最強ミックスフライ定食(野口鮮魚店のミックスフライ定食が美味そう)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は富浦漁港で取れた新鮮な魚料理や海鮮料理が食べられる食事所「おさかな倶楽部」で彩り定食を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
osakana1
おさかな倶楽部にランチを食べに行った所、焼き物、お刺身、揚げ物と3種類の料理で1200円という安さの彩り定食があったので注文してみました。
tomiura
彩り定食のメニュー構成はサバの塩焼きに、サワラの唐揚げ、刺身の三点盛りで、お刺身はトロワラサ、太刀魚、炙りサワラの内容でした。(お値段1200円。)
osakana1
まずお刺身のトロワラサを食べるととても脂の乗りが良く、食感もトロっとしていて美味いですね。
ただそれに比べると今日のサワラの炙りはイマイチで、太刀魚も悪くは無いのですがやっぱり太刀魚は焼いたほうが美味い気がします。
sawara
そしてサワラの唐揚げですがカマの部分を揚げていて中々のボリューム、味は以前食べたシイラの唐揚げに似ていてサワラの身そのものは繊細で淡白な肉質なのでソースを合わせて食べると美味しいです。
saba
鯖の塩焼きも身のジューシーさと味が濃厚で鮮烈、今回食べた中ではトロサワラと並んで満足度の高い料理。
鯖も味噌煮よりも塩焼きの方が魚の美味さがダイレクトに伝わってきてとても美味かったです。
ちなみにワラサとサワラは名前が似ていてややこしいですが違う魚で、ワラサはブリの幼魚ですね。
☆関連記事☆
南房総市 富浦 福喜庵の福喜丼を食べてみました(1300円でボリューム満点の海鮮丼)
館山 うなぎ 新松(五代目新松)の特上うな重(老舗鰻屋で食べる高級メニュー)
富浦 おさかな倶楽部でシイラの唐揚げ定食を食べました(40センチのシイラの唐揚げでボリューム満点)
富浦 おさかな倶楽部の人気メニューまんぷく定食(刺身、フライ、煮魚が一度に味わえるボリューム満点メニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は富浦漁港で取れた新鮮な魚料理や海鮮料理が食べられる食事所「おさかな倶楽部」でシイラの唐揚げ定食を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
siira4
おさかな倶楽部では定番メニューのまんぷく定食や刺身3点盛り定食などの他に、その日に仕入れられたお魚で作られる煮付けや唐揚げ、塩焼き定食などがありますが今回はシイラの唐揚げ定食を注文してみました。(お値段1000円。)
siira1
注文してから魚を揚げるので少し時間が掛かりますと店員さんに言われましたが、実際には10分程の待ち時間でした。
siira5
自分が想像していたよりも遥かに大きいシイラの唐揚げが出てきて唖然、画像では判りにくいかもしれませんが体長およそ40センチの大きさで秋刀魚4匹分ぐらいのボリュームがあります。(顔つきのなんとも悪そうな事。)
siira2
シイラの唐揚げ以外には他の定食同様に味噌汁や漬物などが付いていて、シイラはやや淡白な味という事で唐揚げには香味ソースが掛けられています。
実際に食べてみると南蛮漬けに近い感じのさっぱり味で、皮のパリッとした食感なども美味しいです。
siira3
試しにシイラの身だけタレを付けずに食べるとやはり淡白で物足りなさがありますが、香味ソースと合わせる事で美味しく頂けます。
ボリュームがありすぎて食べきるのに苦労しますが、普段食べられないようなお魚が食べられるのもおさかな倶楽部のいいとこですね。
☆関連記事☆
富浦 おさかな倶楽部で夏の旬、アジづくし定食を食べてみました
富浦 おさかな倶楽部の人気メニューまんぷく定食(刺身、フライ、煮魚が一度に味わえるボリューム満点メニュー)
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂でカキ・アジフライ定食を食べてみた(とろっとした食感のサワラの刺身が美味い)
コスパ最高 漁師料理たてやまの朝定食(出汁が効いたあら汁が美味い、朝から食べられるお得な裏メニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は富浦漁港で取れた新鮮な魚料理や海鮮料理が食べられる食事所「おさかな倶楽部」でアジづくし定食を食べてみたのでレビューしてみたいと思います。
aji
おさかな倶楽部ではその時の旬の魚をメインにしたメニューがあるのですが、今回は夏が旬のアジを刺身、なめろう、フライ、塩焼きで食べれるアジづくし定食を注文してみました。(お値段1600円)
osakana
実際にアジづくし定食が運ばれてくると焼き魚の見た目のインパクトが凄いですね。今回は塩焼きでしたが日によってはアジの干物の時もあるみたいです。
aji2
まずはあじのお刺身から食べますと脂の乗った美味さが堪能できます。やはりアジの薬味は生姜が一番合いますね。
aji1
なめろうもクセも無く味噌の風味とアジのとろりとした食感が味わえて美味いです。子供の頃はこういう料理は嫌いでしたが、今ちゃんとしたお店で食べるのは美味いですね
aji
焼き魚を食べると表の方の身は飾り包丁を入れてあるせいかややサッパリ目のお味。逆に飾り包丁が入ってない裏側の方はとてもジューシーで身もふっくらとしていて美味いですね。
DSC_0532
アジフライは小ぶりな物が2枚ですがカリッとした食感と中の身もジューシーさが味わえて美味かったです。
全体のボリュームもまんぷく定食なみにありますし、今が旬のアジの色々な美味さが味わえてオススメです。
☆関連記事☆
富浦 おさかな倶楽部の人気メニューまんぷく定食(刺身、フライ、煮魚が一度に味わえるボリューム満点メニュー)
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で食べたカワハギのお刺身定食が美味しい
館山 伝平(磯の香亭)のランチ地魚刺身定食(アジの王様シマアジの刺身が絶品)
コスパ最高 漁師料理たてやまの朝定食(出汁が効いたあら汁が美味い、朝から食べられるお得な裏メニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は富浦漁港で取れた新鮮な魚料理や海鮮料理が食べられる食事所「おさかな倶楽部」のまんぷく定食を紹介してみたいと思います。
osakana1
おさかな倶楽部の人気メニューがこのまんぷく定食で、刺身、煮魚、フライが一度に味わえるお得なセットメニューになっています。(お値段1500円。)
osakana2
おさかな倶楽部のまんぷく定食のメニュー構成は刺身3点盛り、フライ、煮魚、味噌汁、ご飯、小鉢料理となっています。
osakana3
今日の煮魚は鯖の味噌煮で程よい甘さのあるサッパリ目の味で、自分の家で食べるよりも上品な味付けで美味いです。
osakana1
今日食べた刺身の3点盛りの内容はカンパチ、イナダ、サゴチ(小型のサワラ)となっています。(その日の仕入れで内容は変わります。)
カンパチとイナダは熟成してあってトロっとした食感と美味さを味わえ、サゴチは皮目を炙っているのでカツオのタタキのような風味が美味いです。
kurabu
フライは2種類の魚で衣はカリっとした食感が味わえるものの、身のジューシーさとかはやや物足りないですかね。
osakana4
フライは魚の表記が無く、左はおそらくカマスだと思うのですが右はちょっと分からなかったです。
以前紹介した富浦漁師賄い丼よりも数に余裕があるので、おさかな倶楽部は初めてという人にはこのまんぷく定食が味、ボリューム共にオススメです。
☆関連記事☆
富浦 おさかな倶楽部のおすすめメニュー 富浦漁師まかない丼(海鮮丼とかき揚げのセットでボリューム満点)
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で房総御膳を食べる(海の近くで景色抜群のレストラン)
南房総市 富浦 福喜庵の福喜丼を食べてみました(1300円でボリューム満点の海鮮丼)
館山 うなぎ 新松(五代目新松)の特上うな重(老舗鰻屋で食べる高級メニュー)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は南房総市(富浦)にある新鮮な地魚や蟹料理が食べれるお店福喜庵(ふっきあん)の福喜丼を紹介してみたいと思います。
fuxtukian1
まず注文して最初に出される小鉢は刺身定食より一つ少なくて、今回はスパゲッティサラダでした。
sarada
しばらく待った後福喜丼と味噌汁の登場、以前紹介した刺身定食と同じで地魚とマグロのお刺身を中心に丼からはみ出るぐらいにお刺身が並べられた海鮮丼で見た目のインパクトが凄いです。
fuxtukian2
今日食べた福喜丼のお刺身の内容はマグロ、金目鯛、ヒラマサ、カンパチ、イカ、イサキ、鯵、赤貝、シラス、しめ鯖となっています。(その日の仕入れで魚の種類や品数などは変わります。)
fuxtukian3
福喜丼の刺身は扇状に並べる為に刺身定食よりも大きめに切ってあるので食べていて満腹感がありますね。
ただ食べていて違和感があるのがご飯で、ふつうの温かい白飯の上に刺身が載っているのでこれは酢飯の方が相性が良いと思います。
お刺身の味は文句無しなのでお値段、ボリューム共申し分ないのでオススメです。
☆関連記事☆
南房総市 富浦 福喜庵のお刺身定食が美味い(冬の旬、ヒラメとサワラの刺身が絶品)
渚の駅館山内 館山なぎさ食堂で房総御膳を食べる(海の近くで景色抜群のレストラン)
富浦 おさかな倶楽部のおすすめメニュー 富浦漁師まかない丼(海鮮丼とかき揚げのセットでボリューム満点)
館山 漁港食堂 だいぼのお刺身定食(ド迫力の刺身舟盛りと食べ放題の伊戸のかあちゃんセットでボリューム満点)
にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ